2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.08.28 (Mon)

心の橋/黒沢秀樹

心の橋/黒沢秀樹

今日は黒沢秀樹さんの47歳のお誕生日です!

さて、L⇔Rの黒沢健一は2016年10月3日、脳腫瘍の治療中であることを公表しました。
多くのファンが快癒を祈りましたが、病魔とは理不尽なものですね、黒沢健一は同年12月5日に永眠しました。
このことについて、あるいは黒沢健一について今私が書けることはまだあまりありません。

今書けるのは黒沢秀樹のこと。
家族であり、バンド仲間であり、ライバルであった人を失って彼自身大変な傷を負っていると思うのですが、昨年12月5日以降、いや、その前の闘病中から秀樹氏がずっと黒沢健一とL⇔Rのファンの心をつないでくれています。
まだ病気公表の前の2016年5月のMOTORWORKSの九州震災復興応援Live(町田Nutty's)では「渡英中」ということで欠席した黒沢健一に代わってヴォーカルを務めていました。
悲しみ冷めやらぬ12月23日のLive(新代田FEVER)では「KNOCKIN' ON YOUR DOOR」や「HELLO, IT'S ME」を歌ってくれました。

「音楽が絶望を希望に変える」

この間の黒沢秀樹の言動を見て聞いているとこの言葉を必死に現実のものにしているように見えます。
悲しんでいるファンと、もうそれに応えることのできない兄をつなぐ「心の橋」になるんだという決意を感じます。

涙の海を渡る希望の橋をかけよう
失くしたこと見つけたことすべてを明日へつなごう


うまく眠れぬ長い夜には心の中で歌おう
今は届かぬ遠い所へ僕らの声が響くまで
今はまだ遠いけどきっとまた会えるよ


「心の橋」は2012年にリリースされた曲で、大震災直後の当時の多くの人にとって必要な曲だったと思いますが、今も多くの人が必要としている曲じゃないかなーと思います。
今の私にとっても。

黒沢秀樹さんの優しさに感謝するとともに、これからはまた、ご自身の音楽をマイペースに届けてほしいなーと思いますね。

C7QJA54V4AY9KFX.jpg

関連記事
20:28  |  L⇔R  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | BLOGTOP |  NEXT