2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2009.12.15 (Tue)

Sugar Baby Love/石田燿子

「アニソンっていいな」その①

Sugar Baby Love/石田燿子(2001年)


「ちっちゃな雪使いシュガー」オープニングテーマ。

歌っているのはアニソンシンガーの石田燿子。

photo01.jpg

オリジナルは、英国イギリス国旗のバンドThe Rubettes。

Sugar Baby Love/The Rubettes(1974)


日本で最初にカバーしたのはキャンディーズ。

Sugar Baby Love/キャンディーズ(1974)


さらにWINK。

Sugar Baby Love/WINK(1988)


石田燿子バージョンはWINKバージョンのカバーです。訳詞はJoe Lemonこと森雪之丞。

切ない切ない片思い絵文字名を入力してくださいを歌ったこの曲は、私にとって大学時代の後半を彩った大事な大事な曲です。

実はこのアニメ、ほとんど見てません。私がこの曲を知ったのは、AM文化放送ラジオで放送していた「SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン」(ドリカン)という番組です。この番組は、アニメソングだけを対象にリクエストを募り、オリジナルチャートを作ってオンエアーしていました。番組冒頭で新曲がオンエアーされ、それが次週以降のランクインにつながるという点は、ちょっとだけ「Japanese Dream」(JD)の理念に近かったも…。JDでは、アニメソングはエントリー対象外になっていましたので、J-POPもアニソンも好きな私としては、JDとドリカンはちょうどいい補完関係になっていました。しかも、ドリカンの放送時間は毎週土曜日の23:00~24:00。JDの放送時間は当時毎週土曜日の24:00~27:00(午前0時~午前3時)でしたので、土曜の夜は23:00からラジオの前で、一気に新曲をチェックしていました。一週間の中で最高に幸せな時間でしたね…。

私は当時、ドリカンで知ったアニソンと、JDのエントリー曲からマイベスト10を作って遊んでいました。そして、アニメファンと音楽ファン、アニラジリスナーとFMリスナーの間の「壁煉瓦★nekonosekai」は、あるようでそんなにないんじゃないかな、と思っていました。

現在の企画ではアニソンもばっちりエントリーさせ、同じ土俵で勝負させています。これは私にとっては、ドリカンとJDの融合です。

このブログでも、素晴らしいアニソンをどんどん紹介していこうと思います。



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20091220-064846-73922400.gif
関連記事
スポンサーサイト

タグ : Sugar Baby Love 石田燿子 SOMETHING DREAMS マルチメディアカウントダウン ドリカン アニラジ

08:18  |  2001年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/95-76ba5d49

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |