FC2ブログ
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.03.11 (Wed)

STU48のMVロケ地巡りツアー《大三島・伯方島編》

2日目の午後は大三島・伯方島でSTU48のデビューシングル「暗闇」のMVロケ地巡りに挑みました。
観光地ではなく、瀬戸内の日常の風景と少女の青春を描いた作品。
1本の青春映画に匹敵するような美しいMVです。

大三島と伯方島は瀬戸内しまなみ海道に沿った島々ですから、ドライブかサイクリングでないと難しいと思われるかもしれませんが、バスと徒歩だけでも半日でなんとかいけました。
①大三島・宮浦港周辺
まず2日目の11:00頃まで滞在した尾道から山陽線で福山へ。
そこから高速バスで大三島に移動。
途中には「ペダルと車輪と来た道と」のMVロケ地がある生口島があるのですが、時間の関係上涙を呑んでスルー。
大三島バスストップというバス停で路線バスに乗り換え。
大三島の西岸にある「宮浦港」(終点)で下車します。
ここが「暗闇」のMVで岡田奈々が勉強しながらバスを待っていたバス停です。
A
2020031120460971b.jpeg
2020031120511164f.jpeg
202003112046107e5.jpeg
202003112052178c7.jpeg
岩田陽菜も座ってました。
20200311204606f5e.jpeg
2020031120460718d.jpeg
「暗闇」のMVはこの宮浦港周辺で多くのシーンが撮られています。
20200311235235459.jpeg
サビの部分で踊っているのは宮浦港第一桟橋です。
B
20200311205702a42.jpeg
20200311205704ca5.jpeg
この港湾内には薮下楓と佐野遥が座っていた堤防もあります。
C
20200311210127418.jpeg
20200311210126a35.jpeg
宮浦港には大きな鳥居があります。
20200311210553b18.jpeg
MVで瀧野由美子、岡田、岩田、薮下が食べていたお好み焼き屋は宮浦港バス停近辺にあり、店名を「大鳥居」と言います。
D
202003112109086eb.jpeg
20200311210907f1e.jpeg
現在はすっかりセトカス仕様。
20200311211113a91.jpeg20200311211114e7c.jpeg
お好み焼きはいわゆる広島風ではありませんでしたが、おやつ感覚でおいしかったです。
202003112118055d3.jpeg
このお店の前には、夜のシーンで岡田と瀧野が分かれる灯籠のある道があります。
この道の先、岡田が向かって行く先に宮浦港のバス停があります。
瀧野は自転車通学、岡田と岩田はバス通学なのかーなんて空想が膨らみますね。
E
202003112120086b4.jpeg
20200311212010acb.jpeg
宮浦港から少し離れた台(うてな)海水浴場は石田千穂、石田みなみ、門脇実優菜の3人が少年たちと海に投石しているシーンのロケ地です。
20200312001417fa7.jpeg
宮浦港から小さな半島を隔てて少し南方に移動するとあります。
十分に歩ける距離なのですが、今治北高校のあたりから海岸沿いに行こうとすると、「マーレ・グラッシア大三島」や「伯方塩業大三島工場」のあたりまでは行けるのですが、あと一歩のところで堤防や浅瀬に阻まれていけなくなります。
愛媛県道51号大三島環状線に沿って大きく迂回し、「台キャンプ場」や宿泊施設の「海宿OHANA」を示す標識にしたがって行ってみてください。
google mapにも「台キャンプ場」と「海宿OHANA」は登録されているようです。
宮浦港と同様、人っ子一人いないプライベートビーチ状態でした。
20200311213851149.jpeg
20200311213852bce.jpeg
20200311213854a66.jpeg
20200311213859498.jpeg
2020031121385583f.jpeg
2020031121385730e.jpeg
②伯方島・今治西高校伯方分校周辺
大三島でのロケ地巡りは終了。
ここから路線バスで隣の伯方島に移動します。
岡田が座っていたバス停にある通り、宮浦港からは伯方島、大島を経由して今治まで行ける路線バス(せとうちバス)が通っています。
しかも結構本数が多い。
半日で2島を巡って宿泊地の今治まで行けたのはこの路線のおかげでした。
しかし、台海岸攻略に苦戦したため私が伯方島バスストップを下車したときには16:00を回っていました。
伯方島バスストップはこの路線で唯一の伯方島内の停留所ですが、島の南西部に位置します。
ロケ地は島の南部中央に位置する今治西高校伯方分校あたり。
島内の路線バス(伯方島循環バス)に乗り換えればすぐ行けるのですが、日没と今治行き最終便が迫っていたためバスを待っていられず、往復徒歩で行きました。
この途中にType Gのジャケットに使われたお好み焼き屋の「たんぽぽ」があります。
20200311230237aa9.jpeg20200311230237a2a.jpeg
ロケ地となった今治西高校伯方分校には入れないので、そこへ向かう国道を撮影。
MVではメンバーが自転車で爆走していました。
20200311223301593.jpeg
2020031122330006c.jpeg
20200311223258290.jpeg
202003112232576f9.jpeg
今村美月、磯貝花音、土路生優里がケンカした藤原あずさを後ろから「わっ!」てやって仲直りする名シーン。
時間帯的にも空気感を味わうことができて感無量ですね。
20200311225011d0e.jpeg
2020031122501212a.jpeg
MVの冒頭もほぼ同じアングル。
202003112250106dc.jpeg
20200311225014ada.jpeg
ロケ地訪問はこれにて終了。
伯方島バスストップへと国道を徒歩で向かう途上に日没。
その途上とバス停で今治行き最終便を待つ間に見た伯方島の暗闇。
バスの車窓から見た大島と来島海峡の暗闇。
ほんの少し前まで夕日が海に反射してあんなにキラキラと明るかったのに、一気に暗闇に包まれる。
「暗闇」って本当に名曲だけど、デビューシングルのタイトルとしてはどうなんだろう?
グループのコンセプトに合ってないんじゃないか?
と思っていましたが、ここに来てわかりました。
瀬戸内の半分は暗闇。
「暗闇のその中で目を凝らしてみれば何かが見えてくる」という言葉も、この視覚情報を遮断する暗闇が夜明けまで続き、自分と向き合ってこそなんですよね。


次はいよいよ最終回、高松・小豆島編です!
関連記事
スポンサーサイト



23:23  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/912-2d8c11e3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |