FC2ブログ
2020年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2020.03.11 (Wed)

STU48のMVロケ地巡りツアー《尾道編》

1日目の広島編があっというまに終わったので、1日目の夕方と2日目の午前中は尾道で名曲「風を待つ」と「瀬戸内の声」のMVロケ地巡りをしました。


20200311014344cc1.jpeg
①千光寺道
「風を待つ」のMVは全編ドローン撮影・ワンカットで撮られているとても美しい作品です。
メンバーが踊りながら階段を駆け上がっていく様子をドローンが追いかけていきます。

ロケ地は尾道の「千光寺道」周辺です。(「千光寺新道」ではないのでご注意ください)
体力に自信がなく、ロケ地の場所がすぐに見つかるかどうかも不安だったので、登ったり下りたりしながらロケ地を見つけるのは難しいと思い、1日目はMVのメンバーとは逆に、まずロープウェイで千光寺公園まで登り、下りながらロケ地を巡りました。
しかし翌日時間があったので下からMVのメンバーと同じように千光寺道の階段を登ってみたらまあなんとか登ることができました。
あまり体力に自信のない方でもロープウェイを使わずいきなり下から登って巡ることは可能だと思いますし、その方が場所も見つけやすいと思います。
ここではMVの順番に従って各地点を紹介します。
20200310234123a72.jpeg
スタート地点の「おのみち文学の館」(文学記念室)の門を見つけることが重要ですね。
尾道駅を山陽線沿いに東尾道・福山方面に歩いていくと、いくつもの踏切があるのですが、その中に千光寺前踏切があります。
タイプDのジャケット写真に使われているのがここの踏切です。
A
2020031021440923c.jpeg20200310215400dc8.jpeg
遮断機に「千光寺前踏切」と書いてあります。
ここの階段を上がっていくと、MVで見覚えのある「東土堂ポケットパーク」(C)に行き当たると思います。
小道を左に入ると「おのみち文学の館」です。
B
20200310221023873.jpeg
202003102210248ba.jpeg
MVはここからスタートし、瀧野由美子が「東土堂ポケットパーク」の方向に小道を走ります。
20200310221520bf8.jpeg
20200310221522b8b.jpeg
門脇実優菜、磯貝花音、今村美月が踊っているのが「東土堂ポケットパーク」というちょっとした休憩所ですね。
C
20200310221656c40.jpeg
20200310221658d4e.jpeg
公園の案内標識は撮影の際一時的に外したんですね。
20200310222949cbb.jpeg
20200310222951e4d.jpeg
階段を上がっていきます。
2020031022294594c.jpeg
20200310222947850.jpeg
フロント4人以外の12人が踊る踊り場です。
とても小さな踊り場で、ここで12人の少女が踊っていたとは信じられません。
この部分はドローンが崖地の上空から撮っているので同じアングルからは撮れません。
D
202003102246230df.jpeg
20200310224624e60.jpeg20200310224626625.jpeg
さらに階段を上がるとラストに全員で踊る公園にたどり着きます。
この公園は「共楽園」で、「千光寺公園」ではないのでロープウェイから行く場合は注意してください。
千光寺公園から少し下った場所にあります。
E
20200310222942dda.jpeg
20200310222944e05.jpeg
202003102259058a6.jpeg
2020031022590700d.jpeg
20200310225902d52.jpeg
20200310225904a3b.jpeg
2020031022590058d.jpeg
20200310225901c1a.jpeg
「風を待つ」はアイドルに興味がなくても大瀧詠一や山下達郎、チューリップやオフコース、かぐや姫や海援隊、洋楽でいえばビージーズやカーペンターズが好きな人には絶対に聴いてほしい名曲ですね。
MVも本当に美しいので、それが撮影された地に立てて本当に感慨深いです。
②御袖天満宮
STU48初のオリジナル曲「瀬戸内の声」。

息を飲むほど美しいMVは瀬戸内各地で撮影されていますが、広島県出身の土路生優里が出演しているシーンは尾道の御袖天満宮で撮影されています。
2日目の朝はここに行ってきました。
映画「転校生」でも重要なシーンで使われたロケ地です。
熱心に石段をとっているとたぶん周囲からは映画のファンだと思われますね。
202003110034192f5.jpeg
20200311003423987.jpeg
土路生が座っていたのは上から11段目の石段です。
2020031100341193f.jpeg
20200311003432044.jpeg
鐘楼の方からのアングル。
2020031100340334c.jpeg
202003110034224d3.jpeg
この路地は周辺を探しても見つからず…どなたか挑戦してみてください。
20200311004450b9a.jpeg
「瀬戸内の声」のMVは他にもいくつか狙っていた場所があったのですが、結局4日間の旅で回収できたのはこのシーンだけでした。
③尾道シネマ
乃木坂46のシングル「走れ!Bicycle」に収録されていた生田絵梨花の個人PVは、尾道で撮影されたショートフィルムでした。
ロケ地の一つは、尾道駅を出たらすぐに目に入る映画館「尾道シネマ」。
20200311011019c3c.jpeg
20200311011023aa4.jpeg
20200311011020f9f.jpeg
20200311011024960.jpeg
ロープウェイから見る尾道市街
202003110114098c6.jpeg
20200311011411f06.jpeg
そして偶然にも「風を待つ」のMVのロケ地(E)のポイントから見る天寧寺の三重の塔もありました。
20200311011408e0b.jpeg
20200311011413f55.jpeg
生田の尾道ムービーはまだネット上のガイドが少ないのでぜひどなたか挑んでみてください。
20200311012154ff8.jpeg
2020031101215801e.jpeg
尾道グルメは「牛ちゃん」の尾道ラーメンと「すみチャン」のお好み焼きを堪能。
2020031101314827d.jpeg20200311013150897.jpeg


次は大三島・伯方島編。
いよいよ「暗闇」のMVに挑みます。
関連記事
スポンサーサイト



01:35  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/911-8d3ced5e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |