2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2014.03.13 (Thu)

【199位】前田敦子【アーティストMy Best 200】

199 前田敦子
originalfdsrfg_c.jpg

ここがすごい!
とにかくこの歌声。
少年のように低くて芯の強い声質もすばらしいのですが、なんといってもこのアイドルらしからぬ独特の歌唱法。
声を口の中にためてから、聴く者の耳に口移しでねっとりと注ぎ込むかのような、「近距離唱法」。
「お」だったら「ぅ゛ぉお」みたいな。
おそらくこれは、ソロパートで音程が安定しないことに悩んだ彼女が試行錯誤の末にたどり着いた歌いかたなのでしょう。
元々は誰かの真似かもしれないけれど、今や真似する人が現れてもおかしくないくらい、自分のものにしていますね。
さて、曲ですが、前田に提供している曲を聴くと、その質の高さに、秋Pはやっぱり前田がかわいくてかわいくてたまらないんだなーと思ってしまいますね。
そして、やっぱり歌を続けろよ、という秋Pの前田に対するこれ以上ないメッセージになっている気がします。
私も映画好きですが、女優としては、正直、うーーーん…という感じなので、マイペースでいいのでこれからも音楽活動を続けてほしいな、と切に願います。

この3曲!
「君は僕だ」(Sg「君は僕だ」)
作曲はyou-me、編曲は佐々木裕。
これは秋Pが前田に向けたラブソングであり、はなむけの歌ですね。
いままで束縛した分、これからは自由に好きに生きてほしい。
そんな個人的な思いが、前田という歌手を通して、まわりを気にして二の足を踏んでいる人たちへの普遍的なメッセージになっています。
軽快なメロディーとサウンドとあいまって、何かを始める勇気を与えてくれます。

「右肩」(Sg「君は僕だ」)
作曲は杉山勝彦、編曲は杉山勝彦・森祐太。
雨上がりの陽光にきらめく虹のようにキラキラしたピアノのトラックに、前田のねっとりとした独特の歌が見事に載った名バラード。
懐かしく、切ないメロディーが、誰もが持つ、過ぎ去った夏の輝きに触れ、ギューと締付けてくる感じです。
やっぱり情景が浮かぶ歌は強いですね。

「遠回り」(Sg「君は僕だ」)
作曲はyou-me、編曲は清水哲平。
大人びた雰囲気の都会的なアップテンポのナンバー。
もやもやを吹っ切ったような勢いと疾走感、高揚感を感じ、ドライブにも合いそう。
決然と自分の道を進んでいく、さわやかでいさぎよいかっこよさを感じる曲。

このアーティストが好きならCheck!!
Every Little Thing、唐沢美帆、松本英子、柴崎コウ

DATA
AKB48の元メンバー。
2005年、14歳でオープニングメンバー(いわゆるオリメン)オーディションに合格。
以降、総合プロデューサー秋元康をはじめ、メンバー、ファンからの厚い信頼を背景に絶対的エースとしてグループを牽引してブレイクに導いた。
2011年にはソロデビューを果たす。
2012年、AKB48を卒業。
以降は女優、歌手として活動中。
愛称は「あっちゃん」「世界のマエアツ」

□生年月日/血液型/出身地
91.7.10/A型/千葉県市川市

□好きなアーティスト/曲
テイラー・スウィフト、福山雅治




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
23:37  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/724-1941c455

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |