2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2012.03.14 (Wed)

チャンスの順番/AKB48

チャンスの順番/AKB48


長い冬の後には君の春がすぐそこに来てる


2010年にリリースされた19thシングル。
作曲は小西裕子。
第1回選抜じゃんけん大会の勝者16人が選抜メンバー。
センターは「拳王」こと初代王者内田眞由美。

なんといっても私はこの曲でAKBに本格的にはまった「チャン順新規」なので、本当に特別な曲。
いやーやっぱりこの曲大好き。
明るくて切ないメロディー。
厳しく突き放す歌詞を書くこともある秋元康総合プロデューサー(秋P)ですが、この曲は「落ちこぼれ」を応援するすごく優しい歌詞ですよね。

この選抜メンバーも大好き。
AKBのことを知れば知るほど、このときの選抜は本当に奇跡のような最高のメンバーだな、と思いますね。

16人中、選抜常連組は4人(前田敦子、小嶋陽菜、河西智美、高城亜樹)。
8人が初めての選抜起用でした。

この曲は、じゃんけん大会でやっとチャンスを掴んだメンバーたちの、ここにいたるまでのがんばりを称えた曲…なんだと思いました。このときは。
たぶん多くの人がそう思っただろうし、歌っている彼らもそう思っていたと思います。
でも、それだけじゃなかった。
秋Pがこの曲に込めた意図は、最初からそれだけじゃなかったんだとおもいます。

選抜メンバーというチャンスを勝ち取り、多くの人の目に触れる機会を得たチャン順選抜ですが、これを機にブレイクすることは結局誰一人、できませんでした。
常連組4人を除くと、その後の6枚のシングルで選抜に選ばれたのは、倉持明日香と佐藤すみれがそれぞれ2回、前田亜美が1回のみ。

おそらく秋Pはこの曲を作った時点で、チャン順選抜の「これまで」以上に、「これから」を意識していたのではないでしょうか。
これはまだ本当の「春」じゃない。
こいつらが実力でブレイクするのはまだまだ先、まだまだ悔しい思いをたくさんしなくちゃならない…そのときに、この曲を思い出してほしい、そういう意図があったんじゃないかな、と今になって思いますね。

リリースから1年ちょとが経ち、少しずつですが、各メンバーに「春」が近づいているのを感じます。
たとえば、26thシングルのカップリングに収録される「ぐぐたす選抜」には、16人中6人がチャン順選抜の中から抜擢されています(倉持明日香、高城亜樹、仲川遥香、田名部生来、松井咲子、石田晴香)。
ぐぐたす選抜のセンターに選ばれた石田晴香の言葉です↓。

「チャンスの順番はもう逃さない…絶対!」

たぶん石田にとってはチャン順選抜は準備していないところに転がってきたチャンス。
「あれ?私?」みたいな。
だからチャンスを生かせなかった悔しさは人一倍大きかったはず。
でも、石田がこの曲を自分の中で「黒歴史」にせず、しっかり心に刻んでリベンジを誓ってがんばってきたからこそ、ここでこの言葉↑が出たんだと思うし、秋Pはそういうところをしっかり見ていたんだな、と思いますね。

岩のように静かに力をためている拳王も、たぶん自分のことがよくわかっている。
私はまだ、今じゃない、ってことが。
きっと内田の心にもしっかりこの曲が刻まれている。
だからあせることなく、これからもマイペースにがんばり続けることができると思います。

これからますますAKBの歴史に残っていくであろう曲、そして、ファンじゃない人にも、届いて欲しい曲ですね。
「チャンスの順番」は16人のアイドルの「本当のお話」。
でも、きっとみんながどこかで、内田や石田のようにチャンスを掴んだり逃したりしてもがいている。
特定のメンバーに向けて、愛を込めて贈ったメッセージだからこそ、「みんなの歌」になりうるんだと思います。

1523_20111103223256.jpg


※この曲↑を気にいった!という方には、こちら↓もお勧めです。
ポラリス/まなみのりさ
少女飛行/ぱすぽ☆


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
01:17  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/613-17d375eb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |