2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2012.01.18 (Wed)

ちとせ/the strange drama

ちとせ/the strange drama


the strange dramaは2002年に千葉で結成されたバンド。
かつては4人で活動していましたが、現在は2人編成で活動しています。
この曲は2006年にリリースされたアルバム「各駅停車の物語」に初めて収録され、ベストアルバム「五線譜のドラマ」にも収録されています。
PVのロケーションはJR内房線の無人駅・千歳駅で行われています。

夕日に染まる房総半島の何気ない美しさにぴったりの名曲。

爽やかで優しいポップミュージックに乗せた暖かいラブソングは、RAZZ MA TAZZを髣髴とさせます。
エレキギターの音色を中心にしてここまで包み込むように暖かく心地よいサウンドを作れるバンドは本当に貴重ですよね。
ガチャガチャかき鳴らすバンドはいくらでもいますけど。
まるでヴォーカルの白濱と一緒に歌っているかのような、「歌心」のあるギターです。

白濱の歌もすごく優しくて気持ちいいですね。

「ちとせ」のタイトル通り、「永遠の愛」を歌った甘ったるいラブソングですが、いきなり「永遠の愛」を叫びだすのではなく、「永遠」を感じるにいたる導入として、すごく自然でリアルな描写から入っています。

「映画はあまり見ない」といっていた彼女が、自分がいつか話した映画の予告ポスターを見ていた。

これだけなんですけど、うまいですね。
すごく些細な描写ですが、ポップソングという限られた表現の中で、生き生きとした二人のドラマを見事に描き出していると思います。
一人身としては、キューンと切なくなってしまう曲。
ああ、こういう恋がしてみたいなぁ。

各駅停車の想いたち各駅停車の想いたち
(2006/10/25)
the strange drama

商品詳細を見る



※この曲↑を気にいった!という方には、こちら↓もお勧めです。
LILAC/RAZZ MA TAZZ
Girl Friend/恋愛信号


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
00:32  |  2006年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/579-c53d38c5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |