2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2011.09.26 (Mon)

フライングゲット/AKB48

フライングゲット/AKB48


すでに150万枚を超えるセールスを記録し、さらにロングヒットを続けそうな22ndシングル。

今作もすごく楽しくて耳に残る、気持ちのいい歌ですね。
この動画は歌番組に出演したときのもの。
(たぶん生放送?)

もういまのこいつらにはがついてるとしか思えない。
特にこのパフォーマンスには改めて惚れ直してしまいました。
「かわいい!」より先に「すげえ!」が来てしまいます。
固さがまったくなく、自信に満ちていて本当に楽しそう。
ダンスにもひとりひとり個性があるけど、メンバー間でお互いの動きを熟知していて、一体感がある。
そして一人一人アップになったときの笑顔の光線。
どうすれば限られた時間で自分の魅力を最大限に見せられるか、よーく分かっています。

フォーメーションは16人で、いわゆる「フル選抜」ではないし、SKEのダブルエースも抜きですが、AKBの選抜曲はこのメンバーが一番しっくりくるかなーと思ってしまいますね。
やっぱり場数を踏んでるし、お互いの動き、見せかた、キャラ、思考をよく理解しあっているので、本人たちがすごくやりやすそうにやっている感じがします。

メンバー同士の激しい競争がよく話題になるAKBですが、実際にはこの中のほとんどは、長期間自分のポジションを守り続けている「選抜常連」メンバー。
私にも「推し」はいますが、それとは関係なく、選抜常連メンのすごさはこの動画を見たら認めざるをえませんね。
増え続けるライバルからこのポジションを守り続けているのには、全員に明確な理由があるな、と思わされます。
ダンスがうまい、歌がうまい、ルックスがかわいい、というのはあんまり関係ないですね。
それより生まれ持った「華」と、個性の見せ方を自分のものにしてここぞという瞬間にそれを出せる「必殺技」、それをみんな持ってますよ。
「美少女」に対する憧れというより、「子供のころアニメや特撮で見たヒーロー」に対する憧れの方が近いですね、今のAKB、特に選抜常連メンに対しては。
(逆に言うと、この化け物たちの中に食い込んできた横山の根性がまたすごい。ドラゴンボールでいうクリリン?)

この動画、本当に全員すごいんですが、その中でも特に目を引くのがまゆゆとゆきりん。
「世界で一番私がかわいい」
なーんて普段は全然思ってない、ちょっとマイペースな普通の女の子だと思うんですが、パフォーマンスの瞬間は、本気でそう思ってやっているんだと思います。
ファンに魔法をかける前に、まず自分に魔法をかけている。
だからこそここまで人を魅了することができるんだと思います。
この2人は今、「かなえた夢を守り続けることの難しさ」を一番感じているメンバーではないかと思いますが、アイドルとしての原点からまったくぶれていないのが感じられて、安心するとともに、改めてすごく「強い」アイドルだなー、と思わされました。

420px-AKB48_logo_svg_convert_20110117172632_20110926004501.png


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
00:40  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/524-a7f957af

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |