2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.08.07 (Sun)

Squall/松本英子

Squall/松本英子


松本英子は1979年生まれ、秋田県出身のシンガー。
1999年にデビュー。
現在も元気に活動中です。
この曲は1999年にリリースされ、スマッシュヒットを記録した2ndシングル。
作詞・作曲・プロデュースは福山雅治。

冷たいアイスティーのような清涼感。
夕立のようにざわざわするときめき。
星空のようなさわやかなきらめき。
過ぎ行く日本の夏のはかない美しさを結晶させたような、J-POPの歴史に燦然と輝く素晴らしいサマーソングですね。

本当に透明感のある美しい声ですよね
福山のメロディーがまた美しい。
キーボードを軸にしたシンプルでアレンジも見事にはまっています。

そしてすごく情景の浮かぶ歌詞。

ちょっと大きなあなたのシャツ
通した袖をつまんでみた


ってとこは福山らしい健全なフェティシズムを感じてちょっとクスッとしてしまいますが、2番はまた一段と切ない。
海に行って全てを忘れて思いっきり遊んではしゃいで、その帰り道…

夕焼け染まる駅のホーム
手を振るあなた遠くなっていく


えー!
なぜ?
なぜそこで帰ってしまう?
この二人、このあとどうなるの?

…なんてことまで思ってしまう、すごくドラマティックでストーリーを感じるリアルな歌詞ですね。

いろいろな夏のときめきをいつまでもリアルによみがえらせてくれる曲、そしてまた恋がしたいと思わせてくれる、永遠の名曲です。

eiko4.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
20:41  |  1999年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/501-7e59af95

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |