2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.07.24 (Sun)

少女飛行/ぱすぽ☆―なぜ、今、アイドルなのか?

少女飛行/ぱすぽ☆


止まらないこのメロディーを私だけが伝えたい


ぱすぽ☆は、2009年に結成されたアイドルグループ。
この曲は2011年5月にリリースされ、いきなりオリコンシングルチャートの1位を獲得して注目を集めたメジャーデビューシングル。

私は、「アイドル戦国時代」の「天下人」であるAKB48に仕える身なので、特段ぱすぽ☆にアイドルとしてはまっているわけではありませんが、この曲には本当に感動しました。
「みんなでつくるアイドルユニット」のコンセプトどおり、メンバー、ファン、製作者、運営スタッフの「愛」と「夢」がすごく感じられる2011年の上半期を代表する名曲だと思います。
長い助走の末に大空に飛び立った瞬間の、爽快な解放感と勢いを感じます。
歌声も綺麗で、明るくて、力強くて、素晴らしいですね。

毎月200曲近い新曲を聴いています。
本当にこんなことは言いたくないですが、90年代のエントリーリストが「宝石の山」なら、最近の新曲は「ごみの山」。
そこからなんとか使えそうなレアメタルを探している、というのが偽りのない実感です。

そんな中で、アイドルの曲は、やはり圧倒的な光を放っていると思いますね。
素直に、心が躍り、癒され、何度も聴きたくなる曲を選んでいくと、自然にアイドルの曲ばかりになってしまいます。
アイドルの曲は、他のアーティストの曲と比べて、なにが優れているのか?を考えてみました。

①メロディー
まず、単純にメロディーがいいですね。
聴くだけで気持ちが明るくて晴れていったり、キュンと切なくなるようないいメロディー。
結局は音楽なんだからここが勝負なんですが、最近の新曲にはそういうメロディーが本当に少ない。
そんな中最近のアイドルの曲には変な癖がなく、素直ないいメロディーが多いです。

②歌詞
そして、歌詞。
最近のアーティストの歌詞は、「自分の考え方、世界観のすごさ」を見せつけるためのもの、という感じがどうしてもしてしまいます。
一方、アイドルソングの歌詞は、「ファンが聴きたい歌詞」にどれだけ近づけるか、を目指しているんだとおもいます。
AKB48にしても、「愛」「夢」「仲間」「努力」「感謝」といった、使い古されたような「綺麗事」をこれでもかと並べてきます。
本当はリスナーは、毎日を懸命に生きている中で、そういう言葉を求めているんではないでしょうか。
かつて「愛は勝つ」や「どんなときも。」や「それが大事」や「負けないで」や「TOMORROW」で歌われ、多くの人を救ってきたのにいつの日か「かっこ悪い」「うそ臭い」と敬遠され誰も歌わなくなった「綺麗事」を、今、もう一度、アイドルが歌ってくれ、多くの人を元気付けているんだと思います。

③エンターテインメント性
それからなんといってもこれ。
アイドルのエンターテインメント性は、「愛」と言い換えてもいいと思います。
それは、自分たちの音楽を愛していて、それゆえに人にも聴いてもらいたい、という「自己愛」ではありません。
応援してくれる人を、自分ができる限りのことをして楽しませようという「ファンに対する愛」です。
アイドルにとっては、歌も、ダンスも、笑顔も、握手も、体を張って笑いを取ることも、すべてがそのための「手段」。
音楽そのものが「目的化」してしまっているような音楽が、これに勝る感動を与えることができるわけがない、と思いますね。

④個性
これだけたくさんの女性アイドルグループが出てきたことで、それぞれのグループが、自分たちの個性を磨き、コンセプトを明確にして勝負している、というのがすごく面白いですね。
ただし、目立とうとして奇抜な方向に走るのは、やめてほしいな、と思いますね。
喜ぶのはサブカル方面だけで、大多数のファンは求めていないと思います。
透明な水に、一滴絵の具をたらすだけで、色の美しさは輝きますよね。
濃くしていっても輝かない。
あくまでアイドルポップスの範囲内で、個性を出して勝負してほしいと思いますね。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
01:03  |  2011年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/493-cd2f444f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。