2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.05.05 (Thu)

2010年度年間マイベスト100(21位~30位)

2010年度(2010年4月度~2011年3月度)の、私:リスト係のマイベスト100をミニレヴューつきで発表します。
エントリー曲の他、期間中に発表された新曲が対象です。

1位からカウントアップ方式で、10曲ずつご紹介しています。

今日は21位から30位をご紹介します。


21位 自転車/オレスカバンド

スカバンドのイメージそのものが変わった曲。
まず歌がしっかりしていて、バンドがその演奏としてしっかり歌を立てている感じです。
すごく気持ちいいですね。
歌詞も切なくて、情景が浮かぶし、メロディーにばっちり絡んでいます。


22位 パンデミック yeah yeah/ストライカーズ

この明るさ、前向きさこそポップだと思います。
とにかくワクワクドキドキさせてくれる曲。
メロディーが本当に素晴らしいですね。


23位 呼ぶ声/ライスボウル

とにかく暑かった2010年の夏を思い出させるサマーソング。
骨太のサウンドの中に、キューンと胸が締め付けられるメロディーに、情景が浮かぶ歌詞。
潮の匂いまで伝わってきます。


24位 バスの行方/TOY

この曲もメロディーが切ないですね。
歌もソウルフルでしっかり伝わってきます。


25位 着ぐるみとバルーン/the HANGOVERS

骨太なバンドサウンドに切ないメロディーがかっこいいですね。
ふっきれた前向きな強さを感じます。
歌詞は意味不明だけど、メロディーにしっかり絡んでいて、つい口ずさんでしまいます。


26位 髪/ソレカラ

懐かしさを掻きたてられる曲。
すごく情景やストーリーが浮かぶラブソングですね。
メロディーが本当に素晴らしい。
全盛期のサニーデイ・サービスを彷彿とさせます。


27位 LAST TRAIN/広沢タダシ

Al.「雷鳴」収録。
健在ですね。
メロディー、アレンジ、歌詞、歌唱すべてが完璧、そしてそれらがすべて同じ方向を向いていて、まっすぐに心に届く「歌」になっていると思います。


28位 路面電車に乗れば/石井杏奈

故郷・広島への想いを歌った曲。
すごく安らぐ曲です。
野球好きとしては、カープの新しい本拠地:マツダZoom-Zoomスタジアム広島をい歌ったと思われる2番のAメロがぐっときますね。


29位 ラバーボーイ ラバーガール/OverTheDogs

すごく素直なラブソングですね。
あまり難しく考えずに、楽しんでバンドをやっている感じがいいです。


30位 やさしさに包まれたなら/坂本真綾

メロディーと声の運命的な邂逅、という感じ。
ここまで曲がいいと、純粋に声のよさを楽しめますね。
この人にはカバーももっともっとやってほしいと思います。
…両A面の「DOWN TOWN」とどちらをエントリーしようか迷ったんですが…こっちにしてたらどう評価されたんだろう?


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
17:41  |  2010年度年間マイベスト100  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/441-58c28574

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |