2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.05.05 (Thu)

2010年度年間マイベスト100(11位~20位)

2010年度(2010年4月度~2011年3月度)の、私:リスト係のマイベスト100をミニレヴューつきで発表します。
エントリー曲の他、期間中に発表された新曲が対象です。

1位からカウントアップ方式で、10曲ずつご紹介しています。

今日は11位から21位をご紹介します。


11位 ごめんね、SUMMER/SKE48

3rdシングル。
とにかく暑かった2010年の夏を思い出すサマーソング。
抑えようとしてもとまらない感情の切なさが感じられるメロディーです。
まっさらなSKEのさわやかさがすごく出ている曲ですね。


12位 1!2!3!4! ヨロシク!/SKE48

4thシングル。
女の子らしくてかわいいんだけど、かっこいい。
これがSKEの不思議な魅力ですね。


13位 愛の数/SKE48

5thシングル「バンザイVenus」収録。
シングルのイメージにはなかった、すごくオーソドックスで気持ちのいい応援歌ですね。
私の青春時代だった90年代には、こういう曲が普通に売れていましたよ。
今は恥ずかしいのか、アーティストはこういう曲を歌わなくなりました。
自分たちなりにひねった曲ばかり。
でもみんな本当はこういう曲を求めているのではないでしょうか?


14位 水のないプール/SKE48

以下2曲はチームS 3rd Stage「制服の芽」より。
公演曲も激しい曲もありつつ、こういうしっとり聴かせる名曲もたくさん持っていますね。
大事に歌って育てていってほしいです。


15位 手紙のこと/SKE48

素朴で切ない曲ですね。
子供のころ聴いていたわらべを思い出しました。
ヲタだけではなく、老若男女に幅広く支持され、息の長い活躍をしてほしいアイドルグループです。


16位 voice/bump.y

デビューシングル。
きれいなメロディーに明るいハーモニー。
まさに王道のアイドルグループです。


17位 ともだち/bump.y

たむらぱんから曲提供を受けると聞いたときは、正直あまり期待していませんでした。
合わないんじゃないの?って。
聴いてみて、脱帽。
たむらぱんのどのオリジナル曲より好きです。
コーラスワークも素晴らしい。
よくぞここまで歌い上げてますよ。


18位 手のひらに夢/スフィア

シングル「REALOVE:REALIFE」収録。
結成2年目も突っ走ったスフィア。
正直ここまで活躍するとは思ってもみませんでした。
いろいろな曲に挑戦していますが、こういうオーソドックスなポップソングをシングルに持ってきてほしいですね。


19位 同じ時代に生まれた若者たち/腐男塾

感動しました。
それに尽きますね。
はなわがなぜ中野腐女子シスターズでは飽き足らずに腐男塾をつくったのか、そこで何を伝えたかったのか、その意図をメンバー全員がしっかりと理解していると思います。
アイドルとプロデューサーの「気迫」を強く感じる名曲です。


20位 ポラリス/まなみのりさ

広島県出身の3人組アイドルグループ。
今年度後半はAKB48の大ブレイクにより女性アイドルのエントリー数が本当に多かったのですが、クオリティーも他ジャンルを圧倒していると思います。
シングル1枚にかけている気持ちが違うような気がしますね。
この機を逃したら、もう次はないかもしれない、という気迫をどのグループからも感じます。
そしてみんな路線に迷いがない。
商店街やショッピングモールのイベントで見せてきたことを、大観衆の前でも見せればいいだけ。
そんなすがすがしいプライドを感じます。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
16:02  |  2010年度年間マイベスト100  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/440-bd6f9bd8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |