2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.05.03 (Tue)

2010年度年間マイベスト100(1位~10位)

2010年度(2010年4月度~2011年3月度)の、私:リスト係のマイベスト100をミニレヴューつきで発表します。
エントリー曲の他、期間中に発表された新曲が対象です。

1位からカウントアップ方式で、10曲ずつご紹介しています。

今日は1位から10位をご紹介します。


1位 ヘビーローテーション/AKB48

17thシングル。
第2回選抜総選挙結果による選抜曲。
とにかくふっきれた勢いがある爽快な曲ですね。
理屈ぬきに、本当に楽しい曲です。


2位 ポニーテールとシュシュ/AKB48

16thシングル。
これもすごく勢いがあって楽しい曲。
それでいてなんとなく胸がざわざわする、何かが始まる期待感を掻き立てる曲ですね。


3位 チャンスの順番/AKB48

19thシングル。
じゃんけん選抜曲。
ポロっと涙が出て、元気になれる曲。
煽り立てるだけではない、すごく優しい視点の応援歌です。
メロディーも切ないけど明るくて大好きな曲ですね。


4位 Beginner/AKB48

18thシングル。
どーんと構えてる感じがかっこよくて勇気が出る曲。
ファンに囲まれたライブでの楽しそうなパフォーマンスも素晴らしいですが、メディア出演時の緊張感のあるパフォーマンスも他を圧倒するオーラがあってかっこいいです。


5位 君と虹と太陽と/AKB48

ベストアルバム「神曲たち」収録の新曲。
圧巻の全員曲。
アイドルらしいすごくさわやかでかわいい曲です。


6位 引っ越しました/AKB48

以下3曲はチームK 6th Stage「RESET」より。
アイドルとしては地味かな?という印象のあったチームですが、曲もパフォーマンスも本当に素晴らしいですね。
胸が締め付けられるくらい切ない曲ですね。
それぞれのソロパートもすごく個性があって魅力的です。


7位 ウッホウッホホ/AKB48

子供も大人も、聴けばきっと元気になれる分かりやすい応援歌です。


8位 ジグソーパズル48/AKB48

切ないけどしっとりと癒されるバラード。
6年間の活動の中で去っていったたくさんの仲間やファンへ送った曲。
AKB48の歌詞はAKB48それ自身を歌っていることが多いのですが、ではAKBを離れた普遍性を持たないかというと、絶対にそんなことはなくて、人が生きていく中で経験することを自分たちの経験に託して歌っているんだと思います。


9位 潮風の招待状/AKB48

チームB 5th Stage「シアターの女神」より。
チームBらしいさわやかなかわいさに癒されます。
ノスタルジックでホロっと泣ける曲。


10位 僕だけのvalue/AKB48

シングル「Beginner」収録。
「人気投票しても上位じゃない」アンダーガルズ曲。
「価値観の多様化」に目をつけて、「あなただけのアイドル」を標榜して始まったAKB48が、「猫も杓子も」といわれるくらいみんなを夢中にさせてしまったのも皮肉ですが、 こうして一人一人が個性を磨いて、自分で自分を輝かせ続けている限り、快進撃は終わらない、と思いますね。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
22:22  |  2010年度年間マイベスト100  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/439-af0f2169

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |