2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2011.03.31 (Thu)

AKB48推しメンランキング マイベスト10

本当は「どこよりも早い!? AKB48 22ndシングル 選抜総選挙 順位大予想!」をやろうとしたのですが、あまりにもわからないので、純粋に現時点での個人の推しメンランキング マイベスト10をコメントつきでご紹介したいと思います。

第1位 小嶋陽菜
img3761ae9czik0zj.jpg
ヴィーナスであり菩薩。僕の、永遠の、女神アイドル。やっぱりルックスがダントツにすばらしい。この美しさは正義。でもそれ以上に、このふんわりとしたおおらかな雰囲気が大好きです。気負わない、頓着しない、悩まない。自分のペースを乱さないからこそ、他人に安心感を与え、癒すことができるんだと思います。

第2位 前田敦子
img_529912_9883197_0_convert_20110330230521.jpg
トップアイドルのエースという激務とプレッシャーの中で、普通の女の子の感覚を持ち続けているのがすごいなと思いますね。メンバーブログはみんな好きですが、その日の朝ごはんやちょっとした感動を綴ってくれる一番普通なあっちゃんのブログが一番好きですね。

第3位 多田愛佳
004.jpg
だってかわいいじゃん。らぶたんを見てるとやわらかくてあったかい雛鳥を手のひらに乗せている気持ちになります。これが「萌え」というものなのでせう。

第4位 峯岸みなみ
d04hu1q2erA_convert_20110330230931.jpg
かわいくて面白い。私がAKBを見るのはTV(をアップした動画)が多いので、やっぱり指原↓とこのひとは好きになってしまいます。開き直ったような据わった目がくせになります。

第5位 指原莉乃
img_44847_4572030_1_convert_20110330231338.jpg
面白い。でも絶対それだけじゃない。この人の魅力はなんなんだろうなー、と真剣に考えてみました。猫背、内股、細身、色白、黒髪、低くて鼻がつまったような声、手を口元に持ってく癖、小首をかしげる癖、目を伏せてから上目づかいに相手を見る癖、しゃべる前に小さくため息をつく癖、しゃべった後下唇を舐める癖。つまり…「色っぽさ」なのかなと。

第6位 松井珠理奈(SKE48)
tumblr_lauj5cdjDq1qzudoro1_1280_convert_20110330232642.jpg
AKBは「スター集団」の個性を楽しむという感じだけど、SKEは歌って踊っている姿が本当に美しくてかっこいいですね。中でもこの人の輝きはやっぱりすごい。「涙サプライズ!」のPVの学食でのダンス!何回見ただろう。お顔も本当に美人ですよね。

第7位 柏木由紀
4933.jpg
「清純派」を貫き通すこと。その難しさを今、彼女が一番感じているのかもしれませんね。白いクロスほど、些細な汚れが目立ってしまう。その重圧に耐え切れなくなって、いろいろなアイドルが「清純派」を捨てる瞬間をたくさん見てきました。この人なら貫いてくれる、そう思ってはいますが、もしかしたらその期待が彼女を苦しめているのかなぁ、と思うと、心苦しくなってきます。

第8位 松井玲奈(SKE48)
SKE48~1
計算して「理想」を演じ続ける、という点ではゆきりん↑と同じですが、「イメージ」に愚直なゆきりんよりも、彼女のほうが男心を知り尽くし器用に演じている気がします。この人が目を細めて「うふっ」と笑うと、軽い恐怖を感じてしまいます。

第9位 宮崎美穂
untitled_convert_20110330234251.jpg
動じてないのか、内心びくびくなのか。天才なのか、天才っぽく見せてるだけの凡人なのか、いまだに図りかねるところがあります。でもやっぱり気になる。存在感があります。

第10位 石田晴香
isidaharukachan_convert_20110330234512.jpg
「武道館に申し訳ない」いいじゃないですか。かっこいいじゃないですか。いや、このときの発言だけで彼女のキャラクターを語ってしまうのはかわいそうだと思いますが、それ以外の言動を見ても、やっぱり出るべくして出た発言なのかなーと思います。たとえばこういうキャラクターが、5~6人組のアイドルグループの中にいたら、成り立たないわけですよ。プロデューサーや運営スタッフが指し示す方向に一糸乱れず突っ走って行かなくてはいけない。でも、AKBなら多少違った考え方も許容される。それぞれにいろいろな「AKB像」「アイドル像」があって、それを表舞台でぶつけ合える。それがAKBの懐の深さなんだと思います。

次点

高橋みなみ
pt_01_convert_20110330235507.jpg
AKBはいろいろな個性があるけど、全員に共通して思うことは、人として尊敬できるなーってところですね。売れれば売れるほど、自分には厳しく精進し、他人には謙虚に優しく接し、何事にも真摯に誠実に向き合っている。それは結局、この人の属性から伝播したんだろうな、と思いますね。

板野友美
pt_01_convert_20110330235628.jpg
かっこいいイメージと、ピュアで、優しくて、真面目で、ドジッ娘な面とのギャップが魅力です。

平嶋夏海
pt_01_convert_20110330235747.jpg
この人には独特の「貫禄」がありますね。なんとなく「AKBの裏番長」というイメージが。「バレンタイン・キッス」のPVのチョコレート工場でクリップボードを持って仕切ってる姿がなんともはまってました。

大堀恵(SDN48)
SDN4820E5A4A7E5A080E681B5_convert_20110331000913.jpg
私、本格的にAKBのファンになったのは2010年の12月という「新規」なんですが、そのまえから好きだったのがこじはるとめーたんでした。すごく優しい人なんだろうなーと思いますね。

河西智美
pt_01_convert_20110330235909.jpg
この人はやっぱり声と話し方が素晴らしい。耳から脳がとろけていく感じです。

佐藤亜美菜
pt_01_convert_20110331000015.jpg
この人も声がかわいすぎる。ラジオではチユウ↑とあみなが最強でしょう。

北原里英
pt_01_convert_20110331000149.jpg
カメラ目線。あの一瞬に尽きます。

小森美果
pt_01_convert_20110331000315.jpg
天然、おっとり、マイペース。この人を見ていると、「他人と比べて自分はどうか」「他人は自分をどう見ているか」「他人は自分の言葉をどう受け取っているのか」そんなことばかり気にしているのがバカらしくなってきます。

横山由依
pt_01_convert_20110331000413.jpg
京都の先輩安田美沙子のようなふんわりとした雰囲気をだせる素材だと思います。もうすこしのびのびと、ゆっくり成長させてあげてほしい感じもします。

秦佐和子(SKE48)
hata_sawako.jpg
まだこの人に関してはその個性の片鱗しか見ていないんですが…かなり気になります。ちょっと落合祐里香を思い出す…。ゆりしー80%に、小林ゆうと鳥居みゆきを10%ずつ混ぜたような…とにかく気になります。ようやくAKBのメンバーの個性がわかってきたので、今度はSKEの個性を少しずつ知っていくのが楽しみです。

420px-AKB48_logo_svg_convert_20110117172632.png


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
00:10  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/415-361c5755

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |