2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2011.02.09 (Wed)

赤い手/スキップカウズ

赤い手/スキップカウズ


スキップカウズは、4人組バンド。
86年、遠藤肇、小川雄二を中心に茨城県つくば市で母体となるバンド「少年倶楽部」結成。
90年、ヴォーカルの今泉泰幸(イマヤス)が加入。
91年にはドラムに大賀志健太郎が加入し、バンド名を現在のスキップカウズに変更。
バンドが軌道に乗りかけてきたが、ドラムの大賀志が入院してしまい95年に死去してしまうという悲劇に見まわれます。
一時は活動を休止していたましたが、直井が加入して活動を再び本格化させます。
97年、Sony Recordsより大きな期待を背負いメジャーデビュー。
渋くてブルージーな音楽と、イマヤスの芸人のようなキャラクターのギャップが注目を集めます。
MC「売れたいですか?」
イマヤス「売れたいね~売れてタモリさんのことタモさんって呼びたい。」
という気持ちで3年間がむしゃらに活動しますが、ブレイクには至らず、再びインディーズに転じます。
以降は、イマヤスの出身地である千葉を拠点にマイペースに活動を続けています。
この曲はそんな彼らの会心のデビューシングル。

かすれたイマヤスの渋い歌声が、冷たくて乾いた冬の空気をそのまんま表現していますよね。

「ごめん、今日居残りなんだ。」
「じゃあ、校門で待ってるから。」
みたいな学生時代の無邪気な恋愛。
経験してないですよ。
でも憧れました。
それだけに、私の「永遠の憧れ」が詰まった切なーい大事な曲になっています。

minna_20110209172355.gif


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
17:24  |  スキップカウズ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

今年はスキップカウズブレイクしますよ。きっと・・・
煮え番 |  2011.03.07(月) 13:52 |  URL |  【コメント編集】

煮え番さん

コメントありがとうございます!

期待しましょう!
ファイターズの2軍本拠地として鎌ヶ谷が注目されたので、「鎌ヶ谷大仏~DIVE TO LOVE~」にスポットがあたるかも?と淡い期待を抱いたんですが…。
少しずつでもスキップカウズがみんなに浸透していくといいですよね。
リスト係 |  2011.03.07(月) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/361-3c57ba06

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |