2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.01.10 (Mon)

2010年10月度クイックレヴュー

2010年10月度のエントリー曲から、個別記事にしなかった曲を取り上げます。


ラフ/たむらぱん
(グランプリ)

なんと6度目のエントリーで通算4度目のグランプリ。
最近各ジャッジマンの好みがますますバラバラになり、「常連神話」が次々に崩壊しているのですが、この人だけはどこ吹く風。
やはりこのついつい再生したくなってしまう聴きやすさは強いです。

Dear... /YAK.
(4位)

3年越しに3度目のランクイン。
相変わらずの切ないメロディーとクリアな声のハーモニーに、心が洗われるようです。
このままマイペースに活動してほしい女性デュオです。

フレ!フレ!大丈夫!/CHI-MEY
(10位)

今月はこういう聴くものを問わないオーソドックスな「いい歌」が豊作でした。
前奏→Aメロ→Bメロ→サビという流れが、教科書どおり、予想を裏切らない気持ちよさがあります。

心 /舞花
(17位)

ソウルフルな歌と切ないメロディーが胸を打ちます。

きっとGoodnessサムタイム/The 黄昏カラアズ
(圏外)

「散歩ソング」という感じ。
休日、夕暮れ、穏やかだけどちょっと満たされない…というときに、街や、川辺や、海岸を歩きながら聴きたい曲です。

昆虫軍/初音ミク
(圏外)

ついに私もこの人に投票してしまいました。
やっぱりこういう無機質な曲には強いですね。
原曲はサエキけんぞう率いるハルメンズ。
戸川純も歌っていたそうです。
この無個性で主体性のない昆虫たちは、やっぱり「現代人」を暗示しているんでしょうか…。

君が暮らす街/清水翔太
(圏外)

改札を出てその人は西へ
僕は東口を出てみた


短編小説のようにリアルで美しい歌詞ですね。
情景や空気の匂いまで伝わってくるような気がします。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
03:46  |  2010年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/318-ab6893e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |