2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.12.07 (Tue)

アドバルーン/服部祐民子

アドバルーン/服部祐民子


服部祐民子は1973年生まれ、岩手県盛岡市出身のシンガーソングライター。
1994年にメジャーデビュー、2000年以降はインディーズに転じて活動していましたが、去る10月22日のライブを最後に16年間の活動に一旦終止符を打ちました。
この曲は1998年にリリースされ、代表曲となったシングル。

いや、この曲もすごいですね。
名曲中の名曲。
Nack5 Japanese Dreamのパーソナリティ:長谷川雄啓氏もことあるごとにパワープッシュしていました。

進路、受験、就職、現実、独り暮らし、恋愛、仕事、人間関係、やるせなさ、もどかしさ、悔しさ、劣等感や焦り、迷いに後悔、疎外感やら孤独やら不安やら自己嫌悪、たまりにたまったたくさんの感情を、すべてを包み込んで、ゆっくりと溶かし、洗い流してくれる曲です。
何度布団にくるまってヘッドフォンでただただこの曲だけを聴いて夜を過ごしたことでしょう。

一番すごいのは歌詞のリアリティですね。
ありふれた情景を次々と描写することで、みんなが抱えている思いを表現してしまう。
これが本当に効果的なんですね。
「この曲は僕のことをこんなにもわかってくれている」
そう思えるだけで、すごく勇気がわいてきます。

長谷川雄啓氏が言っていたように、こういう曲を必要としている人はたくさんいる。
少しずつでも、この曲が多くの人に届いてくれることを、願ってやみません。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
関連記事
スポンサーサイト
08:37  |  服部祐民子  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/304-9a937861

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。