2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2010.02.12 (Fri)

Grateful Days/Dragon Ash featuring ACO & ZEEBRA

Grateful Days/Dragon Ash featuring ACO & ZEEBRA(1999年)


Dragon Ash最大のヒット曲。もちろん、ZEEBRAとしても自らの存在を世に広く知らしめた曲。

ASH.gifzeebra.jpg


やさしい空気に包まれながらも、決意に満ちた緊張感のあるラップが冴え渡ります。
「聴いていて気持ちのいい音楽でなければ、メッセージも伝わらない」ということをよく理解して作られている曲です。

このころの降谷建志は「音楽家」というより「革命家」という雰囲気ですね。
当時もなんとなく「冷めた空気」とうのはこの国を支配しだしていて、この曲をはじめとするDragon Ash周辺の「徒党を組んで音楽界に革命を起こす」という「熱さ」を冷やかす空気もかなりあった気がします。
しかし、実際にDragon Ashの活躍でヒップホップは日本の音楽シーンに一気に定着してしまいました。

その後、Dragon Ash自身は自らが大きな功績を残したヒップホップから離れていきました。
チェ・ゲバラみたいですね…。

そんな革命から早10年。そろそろこういう革命家が現れるころでしょうか…。

61016e7a.jpg

サンプリングされているのはこの曲。



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100110-221158-89529100.gif
関連記事
スポンサーサイト

タグ : Grateful Days Dragon Ash ACO ZEEBRA 歌詞 PV 視聴 試聴

07:43  |  1999年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/149-275f774e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |