2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2010.01.30 (Sat)

ナナイロネイロ/VIVA LOVE

ナナイロネイロ/VIVA LOVE(2009年11月度第14位)


2009年も企画を通じて2000曲近い曲を試聴しましたが、その中で私、リスト係のナンバーワンはこの曲です。
これなんです。こういう曲を待っていたんです。
今や絶滅危惧種になりましたがこういう曲をもっともっと聴きたい。
「イロモノ」を1位2位に選ぶの本意ではないんですww
こんなとんでもない名曲がインディーズに転がってるなんて…油断も隙もあったもんじゃない。
これだからやめられません。

VIVA LOVEは2004年から関西のインディーズ・シーンで活動している4人組。

photo_mine.jpgphoto_riki.jpg
photo_take.jpgphoto_shunsuke.jpg

とにかくメロディーとハーモニーが素晴らしい!!

いいバンドとは、いいコーラス・グループでもある、ということを久々に感じさせてくれました。

恋愛信号、アップル&ペアーズ、MILKRUN(AUDIO RULEZ)といったバンドを思い出します。
あるいは最初期のMr.ChildrenやRAZZ MA TAZZ…
もっと元をたどれば、ビートルズやビーチボーイズにたどり着くんでしょう。

最近は「もうこんな素晴らしいバンドには巡り合えないだろう」なんて思ってましたが、私の勉強不足でした。

初めて聴くのに、どこか懐かしい。すごくノスタルジック。
緊張、不安、競争、孤独、嘘や、虚勢や、自己嫌悪に疲れ、凝り固まった心を、暖かく包み込み、ゆっくりほぐしていく、そんな素晴らしいメロディーです。

そして歌詞。言葉を丁寧に磨き、ガラス細工のように精巧に組み立てた美しい詩です。
「色」のもつイメージを使うことで、「気分」や「風景」を、考えることなく感じさせてしまいます。
これがすごく大事なんですよね。

テーマは「大人になりきれない新社会人」。

大切にしていたものが 色あせてかすんでいけば
あわてて淡色の思い出を かき鳴らすのさ


ここ数年の私を、精一杯美しく表現するとしたら、こんな感じです。
もう、涙が止まりませんでした。

VIVA LOVEにはぜひたくさんの人に知ってもらいたいし、何とかデビューして、長く活動して欲しいと思います。
そのために精一杯応援したいと思います。
そして、一生聴き続けるであろうこの曲に作ってくれたことを、深く深く感謝したいと思います。
ありがとう!!

plt3.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100110-221158-89529100.gif
関連記事
スポンサーサイト

タグ : ナナイロネイロ VIVA LOVE 歌詞 PV 視聴 試聴

23:05  |  2009年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/137-fcb8ce00

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP |