2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01.14 (Thu)

すべての答えは自分自身の中にある/Psycho Babys

すべての答えは自分自身の中にある/Psycho Babys(1995年)
すべての答えは自分自身の中にある[アメーバビジョン]

Psycho Babysはボーカル・ギターの黒須チヒロ、ギターの栗原マロ、キーボードのドレミによる3人組バンド。
1994年デビュー、1997年解散。

Japanese Dreamでは「天使の羽根が降ってきた」と「ボクらは何処へ行くのだろう」がランクインしています。

メロディー、歌詞、ボーカル、アレンジ、全てにおいて、私にとっての「いい歌」の定義みたいなアーティストです。

特にメロディーと歌詞の絡みが本当に素晴らしいです。
聴くだけでこんなに心が踊って前向きになれるアーティストは他にいません。

ボクらはたぶんほんの少しあせっている 生きていくこと
そしてすごく疲れてる
問題はまだ山積みだけど 少しづつ片付けていこう
あわてないで 遅すぎないように
ちょうどいいくらいのペースで



前向きなメッセージを訴えるアーティストはたくさんいますが、やはりメロディーとしっかり絡んでいるからこそ、胸に響くんですよね。

この曲はPsycho Babysの曲の中でも1,2位を争うくらい好きな曲なので、アップロードされ、皆さんに紹介できたことを本当にうれしく思います。

なお、黒須チヒロは現在もソングライターとして活躍しています。



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20091220-064846-73922400.gif
関連記事
スポンサーサイト

タグ : すべての答えは自分自身の中にある Psycho Babys サイコベイビーズ 歌詞 PV 視聴 試聴

08:14  |  1995年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/119-d63fb8a9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。