2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.31 (Thu)

ハローワーク/UNDER THE COUNTER

ハローワーク/UNDER THE COUNTER(2009年7月度第4位)


UNDER THE COUNTERは2002年、明治学院大学で結成された4人組ロックバンドSTギター・青

USER_IMAGE.jpg

2008年7月度「出せない手紙」以来、ちょうど1年ぶりのエントリーで見事連続ランクイン。

通勤も心ハートもすり減らしながら、一日一日必死に生きている人々への応援歌。
とことんストレートなメッセージなんですが、それがまっすぐにリスナーの心ハートに届くのは、それを伝えるための手法が非常に練られているからなんでしょうね。
体と心を癒すメロディー、シンプルにかつ工夫を凝らしたアレンジ、そして、ボーカル関谷謙太郎の訴えかけるような歌。
演奏STギター・青も気持ちハートががこもっていて、歌同様訴えかけてくるものがあります。テクニカルにガチャガチャかき鳴らすのは演奏じゃないな、と思いますね、これを聴くと。
そして歌詞。一片の無駄もなく、一言一言が心ハートにすっと入っていくメッセージになっています。
飾り立てた贋物ではなく、しかし決して原石のままではなく、丁寧に磨かれた真心のこもった言葉ですはーと

僕らの生活は泣き笑いのロッケンロール
ちょっとオンチ つかえてばかり
それでも日々が唄うメロディーは
温かく悲しいほど 美しいもの



さて、そんなUNDER THE COUNTERですが、2010年1月11日のライブをもって、ベースの大隅知宇とドラムの山脇祐湖が脱退することが発表されました。
バンドはボーカル・ギターの関谷謙太郎とギターの吉村洋平の2人で存続するということです。
理由については、大隅は「生活をしていく中で、自分の「バンドの在り方」と、メンバーの「バンドの在り方」に違いが生まれてきたこと」山脇は「ドラムドラム11年、バンドを7年半やってきた音楽を、1月11日のワンマンライブでおしまいにすることを決断しました」と語っています。
UNDER THE COUNTERはメジャーデビュー後も、まさにこの「ハローワーク」のPVのように、アルバイトをしながら活動をしているそうです。
大学の仲間とバンドを結成して、夢を目指して夢中で活動し、メジャーデビュー。しかし、夢だけではなく、人生を本格的に設計する年齢に差し掛かって、向かう方向が少しづつ違っていったということなのかもしれません。
4人のドラマを想像しながらあらためて「ハローワーク」のPVを見ると、涙が止まりません。
解散も考えたという関谷と吉村の新しいUNDER THE COUNTERを、これからは全力で応援していきたいと思います。

meigaku.jpg

今年も、たくさんのアーティストたちが夢半ばでシーンを去っていたことでしょう。

「いい曲にチャンスを与えたい」

これはJapanese Dreamのスローガンのひとつでした。
現状の企画では、リスナーに「いい曲と出会うチャンス」を提供するという意味合いが強いですが、少しでも多くのリスナーにそれぞれのいい曲に出会ってもらうことで、アーティストたちの夢を応援したいと思います。

皆さん今年も本当にお世話になりました。

来年もよろしくお願いいたします!



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20091220-064846-73922400.gif
関連記事
スポンサーサイト

タグ : UNDER THE COUNTER ハローワーク アンダー カウンター PV 歌詞 視聴

17:57  |  2009年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://jdnack5.blog51.fc2.com/tb.php/111-4978f733

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。