2014年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2014.03.31 (Mon)

【アーティストの意見】洋楽と邦楽の違いって何?


かれこれ3年くらいtodojunさんから借りっぱなしになっている「I LOVE J-POP」という、1999年(15年前)に発行されたムック本に、なかなか興味深いアーティストへのアンケートが掲載されているので、一部を転載してみます。
15問ある項目の1問を抽出したものです。

Q.洋楽、邦楽に根本的な違いはあると思いますか? あればそれはなんですか?

Dragon Ash
(Kenji)文化
(BOTS)ある、ノリ
(Ikuzo)ない
(SAKU)ないでーす。いい物はいい

中村一義
基本的に、洋楽とか、ジャンルとか、新旧に一切縛られずに音楽を聴いています

TRICERATOPS
(和田)楽曲の構成がかなり違う

花*花
(こじま)言葉
(おの)言葉

矢井田瞳
気持ち的にはないと思います。なければいいなあ……。まあ、耳とか空気とか物理的な違いはあれど

鬼束ちひろ
全てに置いてのレベルの違い。あと、魂とか

Hysteric Blue
(たくや)明らかにあります。邦楽の多くの音楽は、西洋音楽のまねごとであり、根本的なルーツの部分が抜け、「~ぽい」ものが多いことだと思います。それが「J-POP」の特徴であり、ダサい、カッコいいは抜きにして、大切にこれからも残す部分ではあると思う

Jungle Smile
(吉田)邦楽・洋楽と分けられること自体がおかしいと思う。あえていうなら、言葉かな…。もっとロジカルにあるけど、スペースが足りない…

Something ELse
(今井)ある。今の邦楽は本来の邦楽ではなく、やっぱり洋楽の模倣であるものが多い

SUPER BELL"Z
(野月)洋と邦の字がちがう

Kiroro
(玉城)リズムと言葉の使い方、のせ方
(金城)千春と同じ

小谷美紗子
メロディーと言葉の関係

canna
(周水)言葉
(谷中)その国が持つパワーが違うと思います

Bluem of Youth
(松ヶ下)そりゃ文化も違えば言語も違うので、でもそれ言ったら邦楽でも同じものは1つとしてないでしょう

モリナオヤ
言葉、ルックス、血

the pillows
(山中)思わない。思うって奴らは実は逆にミーハー。白人のドレイだね。敗戦国魂か?

吉田直樹
洋楽・邦楽という言葉の存在

小林建樹
ないと思う

アナム&マキ
(マキ)無いと思います。よいものはよいと考えるので

【iksiːd】
(木村)あります。文化も歴史も違うわけだし、商業音楽に求められるものは、異なると思う

井手麻理子
あると思います。民族性かな?

イノトモ
言葉。最終的に心に本当に届くのは、日本のコトバだと思います

江川裕史
ない。あるのは国としての文化の成熟度の違い。あとはその人間の思い入れ

大久保海太
言葉くらいじゃないですかね

ends
レコード会社、メディアに対して、世の中に対して少しはへつらってないとか?よくわかんないですね

0930
(オダマ)んー?英語は日本語に比べてスムーズに曲にのるような気がする

ロッキンチェアー
言葉の母音が日本語は少なすぎる。例えば英語であったらもっと多いし、メロディーにあった音(言葉)を乗せられる

松坂智幸
言葉、発音

Oblivion Dust
メロディー中心→邦楽、楽曲中心→洋楽

皆谷尚美
詩が違うと思う。日本語のような感情や表現の仕方は洋楽にあまりない気がするし、洋楽のようなリズムや歌い方は邦楽にない

CAO
空気感の違い

我那覇美奈
言葉の違いだけだと思います

KAB.
洋と邦というよりは、生まれた国の違いが一番大きいと思う

mawari(竹仲絵里)
音楽には国境がナイから、音を楽しんだり自分の思いや感情を表現する点では変わりナイと思う

GO!GO!7188
(ユウ)ある。邦楽は洋楽のパクリだ
(アッコ)あえて言うならば言葉がわかるか、わからないか

The Gospellers
(酒井)受け手の違い=何がウケるかの違い
(黒沢)日本語であること。これにつきる

スイートショップ
(今井)英語の方がメロディがよく響きやすい。日本人はサビに力を入れすぎだと思う

The LOVE
(内田)僕は英語がわからないのでやっぱり詞の違い
(中村)生活環境の違い

rough laugh
(西沢)はい。ミュージシャン、スタッフ、エンジニア、マスタリングエンジニアのマネージメント、それによる有名無名の枠なく長く生きていける環境

In the Soup
(中尾)ないぜ
(八谷)ありません
(草場)わかんない。やってる人が日本人が外国人の違い、言葉の違い
(吉田)本来ならあるはずないが、みんなアメリカやヨーロッパを真似している人が多いので、ある

Cymbals
(沖井)ある。聴く側の体質

Clingon
(丸尾)あると思う。食べてるものが違いますね(習慣、文化が違うと言うこと)。でもどちらもいいところがあるので別に気にならない

小林直
洋楽→必ず全て外国語。そのくらいだと思う。あ、あと洋楽アルバムは全て同じ色でも許されること。邦楽は割とそうもいかないような気がする

the Indigo
ない。音楽は世界共通だと思う

エレキハチマキ
(坂井)言葉
(後藤)あると思う。あたりまえだが言葉、そしてリズム。全部そうだとは言わないが音質も違うと思う(EQのかけ方とか)
(武田)あり。英語

COIL
(オカモト)詞の意味がわかるかわからないかでしょう。よかれ、悪かれ

HIKARI
言葉のノリ?

サイクルズ
(森川)メロディやアレンジなどに関しては違いはないと思いますが、歌詞は根本的に違うと思います。特に邦楽は歌詞の意味がダイレクトに伝わるので、歌詞の印象というのが大きくなります

桃乃未琴
音の質感と人種(文化とか)

shame
(Cutt)歌メロディーの重要度

ジァイアントステップ
(野田)ある!!大きな違いは、言葉の問題で、本当に世界に進出できる日本のアーティストがいるとすれば絶対的なメロディを持っていることが大切だと思う(インストやコア系じゃなくポップスというジャンルで僕の見解です)

クラムボン
邦楽がダサイ、洋楽がカッコいいという概念がまるでない。邦楽は言葉のおもしろみをより味わえる

cool drive makers
(ネモ)ない

うたいびと はね
日本語と英語

ザ・コブラツイスターズ
言葉くらいで音楽は音楽

ZEPPET STORE
(柳田)味わい方かな?

TIME SLIP-RENDEZVOUS
(冨澤)オーディエンス

永井真人
あるよーなないよーな。邦楽の方がルックス重視のよーなそして洋楽あっての邦楽?話すと長くなるのでこの辺で

坂本サトル
歌詞

田中秀典
言葉の違い、リズム感の違い、文化の違い。音楽という共通点しか合ってない気がします

谷口崇
言葉=ブレス

寺岡呼人
洋楽は大河のように過去と現在がつながって続いている様な気がするけど、邦楽はブツ切れで"文化"になりにくい分野だと思う

Keno
(HIRO)根本的な違いは音楽である以上ないと思う。ただ、言葉であったり声質であったりする部分は違うが、それもまたひとつの個性だと思う

ARCH
(中村)言葉

TOMATO CUBE
(西村)人間の育ち方

THE TRANSFORMER
(桐嶋)土地がら、歴史の流れ(その国の)
(石川)言葉
(本郷)言語

長谷川都
あると思います。コード感とか、リズム感もやはり国によって違うし、日本人には(大きくとらえて)悲しいけど、文化とともに根付いた音楽がない。だから、音楽好きの血みたいなものは薄い気がします

HARCO
音階やリズム感

バンバンバザール
演奏力、カッコよさ、ミュージシャンの社会的地位

PEALOUT
言葉のリズム、体のリズム

SMOOTH ACE
(重住)洋楽:主に英語か外国語 邦楽:日本語
(岡村)言葉だけでしょ
(平)メロディーの好みって国民性みたいなものがあると思う。あとサウンド的な組み立ても
(李)根本まで行くと歴史の違いだと思う

F.O.H
(HIRO)よくわからないけど、ビジネスとしての音楽が日本の方が発達していると思う
(ARATA)音楽の歴史と文化の違い
(YUTAKA)歌があるものはやはり歌唱力が圧倒的に違うと思う。あと、黒人音楽にあるようなグルーヴ感は日本の音楽にはほとんどない

プレイグス
(深沼)歴史と判例(のようなもの)

牧謙次郎
言語

GAKU-MC
言葉が違うでしょ。それだけです

今井大介
言葉の違いによって生ずるメロディラインの違い

soulsberry
(石塚)言葉の違い。これは意外に大きいと思います。日本語と英語はやっぱり全然違うから。符割りとかも全然違ってくると思います

みみずくず
(林)ある。母国語であること

KOKIA
音楽ジャンルの発祥ということを挙げると、外国では生活や歴史に基づいたところから生まれている。邦楽は、社会的メッセージよりも夢、希望といった"自分"に目を向けたことが先行している気がします



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
22:34  |  その他特集  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.25 (Tue)

【193位】ケダマ【アーティストMy Best 200】

193 ケダマ
kedama_img2.gif

ここがすごい!
風のような、清流のような、どこまでも澄み切っていて、それでいて包み込むようなやわらかさがある森川アキコの歌声。
ポップミュージックの女性ヴォーカルとしてはこれ以上ないくらい理想的な歌声ではないでしょうか。
03年のCYCLES解散後、ソロ活動と平行して、森川にその声を思う存分に生かせるまったく新しいフィールドを提供したのがケダマでした。
モラトリアム世代の切ない想いをシンプルなバンドサウンドに乗せていたCYCLESとは異なり、地方テレビ局のキャンペーンユニットであったケダマは、とにかく子供からお年寄りまで、地域の幅広い世代に愛される音楽を作ることが使命でした。
そのため、ケダマの歌は童謡のように親しみやすくわかりやすく、口ずさみやすい。
それに森川のヴォーカルが乗ることで、聴くものに陶酔するような快感を与えてくれます。
聴くだけでもよし、歌ってもよし、踊ってもよし。
そしてちょっぴり元気をくれる。
これこそ、まさに本来的なポップミュージックだな、と思わせてくれます。

ソロでも様々なユニットでも歌い続けることについて森川は、「声帯は筋肉だから、いずれ衰える。その前に機会がある限り歌っておきたい」と語っていました。
ケダマは、たくさんの名曲とともに、埋もれてしまったかもしれない森川の声を岡山県・香川県下を中心により多くの人に届けた、小さな奇跡のようなグループです。

この4曲!
「空はくるくる」(Sg「OH!体操」他)
ヴォーカルは杉村美奈。
ベストアルバム「うたOH!」に、森川アキコの歌による新録音版が収録されています。
メロディーはA面の「OH!体操」にそっくりです。
OHKの天気予報で流されていたそうで、天気のように移り変わる人の気分を描いています。
どんな天気でも、どんな状況でも、すこしだけ楽しい気分にさせてくれる曲。
脱力ピュアなかわいい杉村のヴォーカルも森川に負けず劣らず素晴らしいです。

「はじまりの坂道」(Sg「はじまりの坂道」)
力の抜けたやわらかな強さを感じる曲。
応援歌、という解釈もできますが、手の届かない人へ想いを断ち切れずに坂道を駆け上がり続ける、切ないラブソングという解釈のほうが好きですね。
「今度こそ君を乗せて坂を下る」という、最後のフレーズに、忘れかけていた、あきらめきれない執念をちょっぴり思い出します。

「君にメリークリスマス」(Sg「君にメリークリスマス」)
「シャンシャン」という鈴、「キンコンカン」という鐘や荘厳なオルガンが雰囲気を出している王道クリスマスソング。
クリスマスの魔法を自分にかけ、恋のひと勝負をかける男のキザで高揚した気持ちがすごく微笑ましく表現されています。
冒頭にちょっとぎこちないメンバーのパーティーっぽい音声が入っています。

「ぼくらのうた」(Al「うたOH!」)
ケダマ自身ののテーマソングのような曲。
作詞のクレジットは「ケダマ」となっています。
老若男女を問わず、聴いて、歌って、踊って、ちょぴり元気になってほしい。
そんなケダマの「大きな愛」が、すごく素直にシンプルな形で表現されています。
「ひとりぼっちのあなたもこちらへどうぞ」
という部分には、いつもひとりぼっちの身としてはウルっときてしまいます。
「つばがらなくても あせることはないでしょう
ぼくらのうた何度でも はじめから歌いましょう」
森川とツキダは過去にバンドデビューと解散を経験しています。
「どうしたら自分の音楽は多くの人に届くのか」という気持ちは少なからず抱いたのではないでしょうか。
地域に密着したケダマの活動を通して、自分たちの音楽が、確実にだれかのしあわせや夢やチカラにつながる、そういう実感を得ることができた、その想いがこの曲に結晶されたのかもしれません。

このアーティストが好きならCheck!!
東京Qチャンネル、BAJI-R、Kioro

DATA
OHK岡山放送のイメージキャラクター「OH!くん」に関する音楽を製作するユニット。
03年、「OH!体操」の製作をきっかけに結成された。
当初のヴォーカルは元ママスタジヲの杉村美奈だった。
04年にヴォーカルは元CYCLESの森川アキコに交代。
以降、OH!くんとともに地域に密着したOHKの番組キャンペーン活動・企業・商品コラボレーション活動に伴うリリース・Liveを行う。
オリジナル曲以外にも、童謡やクリスマスソングのカヴァーも多数演奏している。
ツキダタダシはSKE48の「1!2!3!4! ヨロシク!」、AKB48の「アンチ」をはじめ、作曲家としても活躍。

□生年月日/出身地
森川アキコ/74.5.18/京都府
石田康成/広島県(生まれは岡山県)
後藤耕太/北海道
ツキダタダシ/大阪府

□グループ名の由来
「毛づくろいをしたネコが体内から吐き出す毛玉」=「自分たちの中に自然と生まれた音を外に出そう」という思いから。




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
20:08  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.22 (Sat)

【194位】Angelique【アーティストMy Best 200】

194 Angelique
angelique.jpg

ここがすごい!
ガールズグループといえば、どうしてもダンスにウェイトが置かれてしまいがちで、trfやSPEEDが巻き起こしたダンスブームの余韻が残る当時は特にその風潮が強かった気がします。
そんな流れへのアンチテーゼのように、Angeliqueはコーラスを前面に押し出しました。
どこにでもいるような普通の女子中学生が集まった3人組ですが、そのピュアでイノセントな声がなんとも優しく心地よいコーラスを作り出します。
Angeliqueはわずか1年の活動で解散しましたが、ガールズグループのあり方に、小さな小さな一石を投じたのではないでしょうか。
その後十数年が経過し、さまざまなガールズグループの栄枯盛衰がありましたが、いまだにAngeliqueのようにコーラスを前面に出したグループは現れないのが残念に思われてなりませんが、コーラスを作り出すというのはそれだけ容易でないことなのかもしれません。

この2曲!
「F <エフ>」(Sg「F <エフ>/Just wanna be with you」)
スムージーでゆったりと聴かせるバラード。
羽毛のような極上のやわらかさをもったウィスパーヴォイスによるコーラスに体と心がゆったりと癒されていきます。
ブラシでゴシゴシこするのではなく、ゆっくりとお湯につけるようなやさしい心の洗い方。
FとはFriendのF。
背伸びしたクールで大人びた少女像がもてはやされていた時代でしたが、Angeliqueは少女らしいなにげない日常をテーマにした友情ソングを多く歌っていました。

「蕾 tubomi」(Sg「蕾 tubomi」)
作詞は当時大きなブームを起こしていたイラスト詩人の326。
作曲はFace 2 fAKE。
高揚感とせつなさが入り混じる卒業ソング。
岸本をリードヴォーカルに据えているものの、3人の声が自己主張せず、絶妙なバランスのコーラスを形作っています。

このアーティストが好きならCheck!!
SMOOTH ACE、RYTHEM、Cry & Feel it、スパークリング☆ポイント、YAK.

DATA
インターネットオーディション企画「もものかん」で選ばれた3人組ヴォーカルユニット。
00年にデビュー。
当時は全員中学生だった。
01年のリリースを最後に、グループは解散し、3人はそれぞれの活動をスタートした。

□生年月日/血液型/出身地
岸本梓/85.3.20/AB型/神奈川県
高橋絵美/84.7.4/A型/埼玉県
小川千尋/86.3.7/O型/千葉県

□好きなアーティスト/曲
岸本:マライア・キャリー、スティビー・ワンダー、槙原敬之
高橋:Misia、平井堅、Boys II Men
小川:TLC、14カラットソウル、カーペンターズ




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
01:10  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.21 (Fri)

【195位】戸松遥【アーティストMy Best 200】

195 戸松遥
0321215205.jpg DATA
07年、17歳で声優デビューして以降、人気声優として活躍中。
08年に歌手デビュー。
09年には4人組声優ユニット:スフィアを結成した。

□生年月日/血液型/出身地
90.2.4/B型/愛知県一宮市

□好きなアーティスト/曲
阿部真央、サザンオールスターズ
























ここがすごい!
やわらかくて上品な歌声。
やや鼻にかかったかわいらしい幼い声も、少年のような低音も、匂うように美しいファルセットも素晴らしいし、それらの声が、曲の世界観によって自由自在に引き出されるところがすごい。
演じることの延長に歌があるからこそ、「これ」という自分のスタイルではなく、曲やタイアップ作品の世界観に合わせた多彩な声質や歌唱法を引き出せるんでしょう。
また、確かな歌唱力がそれを支えている。
理想的な声優の歌手活動を、自然体で続けている、というのがいいですね。
じゃんじゃんリリースされるシングルのPVがちゃんと本人出演で作られ、いろいろな衣装の戸松が見られるのもファンとしてはうれしいです。

この5曲!
「やさしき日々」(Sg「Baby Baby Love」)
穏やかにじんわりと、懐かしさや名残惜しさをかみしめるような、すごく地に足の着いた卒業・旅立ちソング。
ストリングスとピアノを基調にしたやさしいトラックと、ふんわりと吹き上げるようなメロディーに乗せて、過剰に高揚しない、抑制の効いた素直な歌唱が、からだにゆっくりと広がっていきます。
期待と不安に揺れ動く始まりの季節、あわただしい日々の中で、本当に必要とされているのはこういう曲ではないでしょうか。

「ユメセカイ」(Sg「ユメセカイ」)
少女が大人になった瞬間の切ない美しさを結晶させたようなバラード。
少年のように無邪気だった少女が、ある日しとやかなワンピースを着て、風に髪とスカートの裾をなびかせて立っていて、なんか急に手が届かない存在になったような。
風に運ばれるほのかな甘い匂いまでも感じられるようなサビの美しいファルセットにただただ陶酔してしまいます。

「Q&A リサイタル!」(Sg「Q&A リサイタル!」)
作詞・作曲はUNISON SQUARE GARDENの田淵智也。
メロディーに対する言葉の詰め込みと韻の上手さはさすがですね。
Liveでもカラオケでも盛り上がりそうな最高のパーティーチューン。
でも孤独な夜にヘッドフォンで聴くとなぜかちょっと涙があふれちゃうような。
にぎやかなホーンを中心に、音の遊びがたくさん詰め込まれた、とにかく楽しくて踊れて泣けて、元気が出る曲です。

「ドーナツ」(Sg「Q&A リサイタル!」)
少年のようなピュアでナイーブな切ない歌声が、せつなさや不安、もどかしさの中から生まれる前向きな決意を見事に表現しています。
鼓膜から脊髄に共鳴して、ピンと背筋が伸びるような、心地よくて芯の強い歌声ですね。
頭がこんがらがってきたら、ドーナツにカフェオレでも買って、夕日を眺めながらこの曲を聴きたいです。

「ヒカリギフト」(Sg「ヒカリギフト」)
寒さと澄んだ空気感、そしてぬくもりをすごくリアルに感じるウィンターソング。
ロマンティックな奇跡への憧れが満たされた幸福感を、浮かれた高揚感ではなく、じんわりと広がるように表現しています。
煌々としたイルミネーションではなく、ランプのほのかな明るさ。
そして暖炉のようなぬくもり。
ホーンや鐘といったウィンターソングの定番サウンドとコーラスを丁寧に組み立てて、繊細で美しい雰囲気を見事に作り上げています。

このアーティストが好きならCheck!!
笠原弘子、遊佐未森、米屋純

「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
19:51  |  アーティストMy Best 200  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.20 (Thu)

【196位】村田あゆみ【アーティストMy Best 200】

196 村田あゆみ
yuhyujyt.jpg

ここがすごい!
つきぬけるような高音が心地よく頭蓋骨に響く歌声。
ハイトーンなだけではなく、すごく不思議な魅力があります。
過剰にぶりっこなくらいにアイドルらしい艶のある歌い方でありながら、すごくさわやかな気品を感じるんですね。
そして、キラキラとした明るさの中にどこか、パッと幻のように消えてしまいそうなはかなさ、切なさを感じる、そんな歌声です。

曲はテーマソングとなっているアニメ・ゲーム作品世界と連動していることが多いですが、作品をまったく知らなくても、世界観が伝わってきて、物語が浮かんできます。

今はどこかで幸せをつかんでくれていることを祈りたいですが、いつかまた、何らかの形でもういちどファンの前に姿を見せてくれる日がくることを、願っています。

この2曲!
「青空のファンタジア」(Sg「青空のファンタジア」)
坂道を自転車で登っていくようなビート。
燦燦と降り注ぐ陽光のような明るい歌声と、若々しい感情の躍動のようなエレキギターが絶妙に絡みあいます。
まぶしい日中の光景から一番星光る夕暮れ、そして満天の星輝く夜空へと変わりゆく「空」の描写が本当に美しいです。
「青」を基調とした世界のなかにパッとはえる「まっしろなスカートゆれた」というフレーズ。
聴覚からここまで鮮やかに色彩を表現できるのがすごいですね。
ひと夏の青春映画のような世界を、一曲で見事に表現した名曲です。

「Splsh BLUE~太陽とレモネード~」(Sg「Splsh BLUE~太陽とレモネード~」)
こちらも夏の強烈な太陽の下、海沿いの田舎町で繰り広げられる青春ストーリーが浮かぶサマーソング。
太陽の明るさも、ひんやりとしたグラスの冷たさも、はじける少女の色気も、少年のときめきも、すべてが一曲に収められています。
映画でいうと「つぐみ」や「十六歳のマリンブルー」のような。

2007年に相次いでリリースされた7th Sg「青空のファンタジア」と8th Sg「Splsh BLUE~太陽とレモネード~」は、まったく違う作品の主題歌なのですが、二曲でひとつの世界観を構成していると考えても、まったく違和感がないくらいつながっています。
彼女の実家がサーフショップを経営していた…というのはこじつけかもしれませんが、「常夏娘」の本領が見事に発揮されています。

このアーティストが好きならCheck!!
AZUSA、上原れな

DATA
中学生3年生の頃から芸能活動を開始し、グラビアアイドル、テレビタレント、声優としても活躍。
04年、念願の歌手デビュー。
08年までに10枚のシングルと3枚のアルバムをリリースし、数多くのアニメ・ゲームソングに起用された。
現在は芸能活動を停止中。

□生年月日/血液型/出身地
1982.1.12/AB型/東京都

□親交のあるアーティスト
志倉千代丸、山崎邦正、sirenのオーノカズナリと宅見将典




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
22:22  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.20 (Thu)

【197位】モーニング娘。【アーティストMy Best 200】

197 モーニング娘。
57eee758.jpg


ここがすごい!
もし、モーニング娘。が現れなかったら、アイドルの歴史はどうなっていたのか。
そんな仮定すら無意味に思えるほど、アイドル史の大きな流れを根底から変えてしまった生きるレジェンド。
とにかくアイドルといえばキワモノとしか見られなかった90年代。
「一生懸命熱く生きろ?そうやって煽った結果がバブルとオウムでしょ?」みたいな冷めきった考えが当時の若者の当たり前の普通の考えでした。
アイドルも少し斜に構えて、ちょっと間違えたら援助交際でもしそうなクールで危ういタイプが主流。
そんななかモー娘。は登場しました。
汗と涙を臆面もなく見せる彼らは意外な共感を集め、一気に時代をつかみます。
その後、現在のアイドルブームに至るまでにはご存知のとおりさまざまな紆余曲折がありましたが、アイドルはかっこ悪くなんかない、「一生懸命」はかっこ悪くない、という価値転換を起こしたパイオニアは間違いなくモー娘。です。

ハロプロ全盛期のつんく♂からは、彼自身のアイドルに対する深い愛情、そして、世界中の色々な音楽を取り入れた新しい歌謡曲を作りたいという思い、そして、売れなくては、売れ続けなくては、という強迫観念のようなものを強く感じました。
日本にもう一度バブルを起こそうかとするような「狂気」すら感じる曲もありましたが、それ位熱い思いが、シングル1枚1枚にこもっていたと思います。
最近の彼は、3番目の「売れなくては」という気持ちが、少し弱くなってしまっているのかな、という気がします。
でもきっとこのままでは終わらない、きっとシーンにすごいリベンジを仕掛けてくるんじゃないかと思いますよ。
私は今もそれを待っています。

この3曲!
「愛の種」(Sg「愛の種」)
すべてはここからはじまった!
インディーズデビューシングル。
作詞はパール兄弟のサエキけんぞう、作曲・編曲はCOSA NOSTRAの桜井鉄太郎。
聴けば一発で耳に残り、誰もが口ずさみたくなるようなキャッチーなサビが見事ですね。
どんなときでもこの曲を聴けば、何かがはじまる予感がします。
その先には、いいことも嫌なことも待っているかもしれないけれど、とにかくと飛び込んで見ようという勇気をくれる名曲です。

「モーニングコーヒー」(Sg「モーニングコーヒー」)
デビューシングル。
とにかくコーラスワークが非常に気持ちいい。
5人なので一人一人の声がしっかり聞こえるのですが、互いに補完しあって、絶妙なバランスで一つのポップソングを紡いでいます。

「歩いてる」(Sg「歩いてる」)
作曲ははたけ。
一度は時代を取り、いろいろな意味でぐちゃぐちゃになったモーニング娘。を普通のアイドルとして再生させた5期・6期メンバー(ゴロッキーズ)を象徴するようなさわやかな名曲。
シンプルなメロディーをひたすら繰り返すのですが、ゆっくりと歩いているようなビートにのって、心の空気が入換えられて、フレッシュな気持ちにさせてくれます。



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
01:38  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.18 (Tue)

【198位】YURIMARI【アーティストMy Best 200】

198 YURIMARI
fsfhfg.jpg

ここがすごい!
まさに彗星。
時は世紀末、1998年。
このやる気のかけらも感じられない女子高生2人組は、長いアイドル冬の時代脱出を模索していたエンタメ業界からの大きな期待を背に、毎日のようにさまざまなメディアに登場していました。
しかし、2人の未来図とグループの活動は合致せず、翌99年、あっさり解散。
すべてが夢だったかのようなわずか1年余りの瞬間的な煌き。
だからこそ、チャラチャラした時代の空気とともに真空パックされたフレッシュな印象を後々にまで残しました。
ファンとともに成長し、「いつでもそこにいる」安心感を与えるのもアイドルの使命かもしれませんが、その時、その時代とともにパッと散るのもアイドルという華の魅力かな、と、YURIMARIを思い出すたびに感じてしまいます。

さて、やる気もない、歌がうまいわけでもないしましてやダンスなんてというYURIMARIのプロデュースを引き受けたのは、爆風スランプのサンプラザ中野とパッパラー河合でした。
彼らがYURIMARIを通して世に伝えたこと、それは爆風スランプで伝え続けてきたこととなんらかわらないんだ、というのは、YURIMARIのシングルをディスコグラフィーの順に聴いていくとはっきりとわかります。
2nd Sg「未来はコンピューターネットワークの中に」はインターネットでの出会いの広がり、3rd Sg「Hello, I Love You」はコンピュータのユーザーに対する恋、4th Sg「love love dreamer」はテレビの向こうのアイドルに対する恋を題材にしています。
つまりはYURIMARIはたとえば会わなくても成り立つ恋愛とか、そういう新しいテクノロジーを使った新しい形のコミュニケーションや人間関係を歌っていくのかな、と思わせておいて、5th Sgに、爆風スランプの1989年(9年前)の楽曲で、文通を題材にした「大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い」へのアンサーソングである「初恋〜はるかなる想い〜」をもってくるんですね。
ここで初めてサンプラザとパッパラーの真意が明確になる。
直接会わなくても恋に落ちるなんてことは昔からあった。
テクノロジーが進化しても、それはなんら変わらない。
「さよなら文明」で歌っていることと表裏一体とも言えるメッセージ。
これによって、サンプラザとパッパラーがYURIMARIを通じて伝えたかったことは完結したのかな、と思います。

この3曲!
「love love dreamer」(Sg「love love dreamer」)
とにかく若々しい疾走感と高揚感を感じる元気いっぱいの曲。
サビの突き抜ける解放感が本当に気持ちよくて、でもほんのちょっぴり切ない。
悩んでいることも馬鹿らしくなるような、最強無敵のアイドルポップ。

「初恋〜はるかなる想い〜」(Sg「初恋〜はるかなる想い〜」他)
「大きな玉ねぎの下で 〜はるかなる想い」の主人公である少年のペンフレンドだった少女の心情を歌ったアンサーソング。
互いに思いあっていたのに、すれ違ってしまった2人。
文通で意気投合し、一緒に夢のようなLiveを楽しむことを夢見た2人の思いが、冬空に映える切ないメロディーに乗って伝わってきます。
「歌いきれてない」「表現しきれてない」と言われると返す言葉もないような歌唱ですが、やはりYURIMARIが歌うべきであった曲なんだと思います。

「街路樹」(Sg「街路樹」)
作曲はD・A・I。
作詞はYURIとMARI本人が挑戦。
アルバムを経てプロデューサーも代わり、最後の一勝負をかけたシングル。
YURIMARI史上最もさわやかで普通のアイドルソング。
少し大人になり、それぞれの前途に歩みだした二人の門出を祝すのにぴったりの曲です。
「街路樹も光浴びて2人見守るよ いつまでもどこまでも」という歌詞のとおり、この曲がきっと今もYURIとMARIを見守っているような気がします。

このアーティストが好きならCheck!!
米倉千尋、八反安未果、推定少女、スパークリング☆ポイント

DATA
98年、オーディション番組「ASAYAN」のデビュー予備軍だったYURIが親友のMARIを誘って結成、デビュー。
99年、わずか1年間の活動で解散した。
その後YURIは女優として、MARIはタレントとして大いに活躍。

□生年月日/血液型/出身地
YURI/1982.3.15/AB型/大阪府寝屋川市
MARI/1982.1.8/B型/滋賀県甲賀市

□グループ名の由来
JUDY AND MARYの愛称ジュディマリのもじり

□親交のあるアーティスト
サンプラザ中野とパッパラー河合(プロデューサー)




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
00:32  |  アーティストMy Best 200  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.13 (Thu)

【199位】前田敦子【アーティストMy Best 200】

199 前田敦子
originalfdsrfg_c.jpg

ここがすごい!
とにかくこの歌声。
少年のように低くて芯の強い声質もすばらしいのですが、なんといってもこのアイドルらしからぬ独特の歌唱法。
声を口の中にためてから、聴く者の耳に口移しでねっとりと注ぎ込むかのような、「近距離唱法」。
「お」だったら「ぅ゛ぉお」みたいな。
おそらくこれは、ソロパートで音程が安定しないことに悩んだ彼女が試行錯誤の末にたどり着いた歌いかたなのでしょう。
元々は誰かの真似かもしれないけれど、今や真似する人が現れてもおかしくないくらい、自分のものにしていますね。
さて、曲ですが、前田に提供している曲を聴くと、その質の高さに、秋Pはやっぱり前田がかわいくてかわいくてたまらないんだなーと思ってしまいますね。
そして、やっぱり歌を続けろよ、という秋Pの前田に対するこれ以上ないメッセージになっている気がします。
私も映画好きですが、女優としては、正直、うーーーん…という感じなので、マイペースでいいのでこれからも音楽活動を続けてほしいな、と切に願います。

この3曲!
「君は僕だ」(Sg「君は僕だ」)
作曲はyou-me、編曲は佐々木裕。
これは秋Pが前田に向けたラブソングであり、はなむけの歌ですね。
いままで束縛した分、これからは自由に好きに生きてほしい。
そんな個人的な思いが、前田という歌手を通して、まわりを気にして二の足を踏んでいる人たちへの普遍的なメッセージになっています。
軽快なメロディーとサウンドとあいまって、何かを始める勇気を与えてくれます。

「右肩」(Sg「君は僕だ」)
作曲は杉山勝彦、編曲は杉山勝彦・森祐太。
雨上がりの陽光にきらめく虹のようにキラキラしたピアノのトラックに、前田のねっとりとした独特の歌が見事に載った名バラード。
懐かしく、切ないメロディーが、誰もが持つ、過ぎ去った夏の輝きに触れ、ギューと締付けてくる感じです。
やっぱり情景が浮かぶ歌は強いですね。

「遠回り」(Sg「君は僕だ」)
作曲はyou-me、編曲は清水哲平。
大人びた雰囲気の都会的なアップテンポのナンバー。
もやもやを吹っ切ったような勢いと疾走感、高揚感を感じ、ドライブにも合いそう。
決然と自分の道を進んでいく、さわやかでいさぎよいかっこよさを感じる曲。

このアーティストが好きならCheck!!
Every Little Thing、唐沢美帆、松本英子、柴崎コウ

DATA
AKB48の元メンバー。
2005年、14歳でオープニングメンバー(いわゆるオリメン)オーディションに合格。
以降、総合プロデューサー秋元康をはじめ、メンバー、ファンからの厚い信頼を背景に絶対的エースとしてグループを牽引してブレイクに導いた。
2011年にはソロデビューを果たす。
2012年、AKB48を卒業。
以降は女優、歌手として活動中。
愛称は「あっちゃん」「世界のマエアツ」

□生年月日/血液型/出身地
91.7.10/A型/千葉県市川市

□好きなアーティスト/曲
テイラー・スウィフト、福山雅治




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
23:37  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.12 (Wed)

【200位】渡辺麻友【アーティストMy Best 200】

200 渡辺麻友
o0729045612838910826.png 

ここがすごい!
AKBにはまってからも、まゆゆのすごさはしばらくわかりませんでした。
2011年の後半くらいからかなー。
だから黎明期のTO山里亮太氏をはじめ、はじめからまゆゆのすごさを主張してた人の慧眼はすごいなーと思わされます。
まゆゆというアイドルのすごさは、「菩薩」のような高貴で清楚で慈悲深い美しさ。
なんで内気だった一人の女の子が菩薩になれたのか。
それが「アイドルの魔法」なんですね。
そのすごさを決定的に見せつけたのは、2012年AKB紅白の「君は僕だ」と2013年AKB紅白の「君の名は希望」の歌唱ですね。
どんな名曲でも、ふんわりとやわらかく、つつみこむようにやさしい歌声で、自分の歌にしてしまう。
これを聴けば、ソロのアイドル歌手として永く、たくさんの名曲を紡いでいける、と確信させられます。

この4曲!
「いつでも そばにいてあげる」(Sg「大人ジェリービーンズ」)
作曲は鈴木キサブロー、編曲は板垣祐介。
せつないながらも、まゆゆらしい羽毛でつつみこむようなやさしさとさわやかさを感じるバラード。
さまざまな楽器をバランスよく配置した、厚みがあるけどスッキリとしたアレンジも見事ですね。
特に青空に伸びていくようなクラリネットがすごく気持ちいいです。

「ツインテールはもうしない」(Sg「大人ジェリービーンズ」)
作曲・編曲は黒須克彦。
まゆゆがデビューまもない乃木坂46を引き連れるという、アイドル史がついにたどり着いた奇跡のコラボレート。
「桜の花びらたち」に感動してアイドルになったまゆゆが乃木坂にその理想を見出したのはまさに必然ですね。
ブロードウェイミュージカル風の明るいダンスナンバーに少女たちがさわやかさな衝動を爆発させています。

「サヨナラの橋」(Sg「ヒカルものたち」)
作曲はMIKOTO、編曲は重永亮介。
パッヘルベルの「カノン」を下敷きにしたピアノのトラックが非常に印象的なミディアムナンバー。
氷の橋を渡って行くようなキラキラとした美しさは、往時の原田知世や薬師丸ひろ子を思わせるものがあります。
秋元康総合プロデューサーの一つの理想は、今も80年代アイドルにあるはず。
その理想をまゆゆを使って結晶させた1曲ではないでしょうか。

「ラッパ練習中」(Sg「ラッパ練習中」)
作曲は黒須克彦、編曲は立山秋航。
「パーパパパパー」というイントロ・アウトロをはじめ、ブラスパートが非常に印象的な曲。
晴れた青空の下の街に繰り出したくなるような、明るいポップナンバー。
まゆゆの石鹸のような清楚さが炸裂する曲です。
PVではオレスカバンドとコラボレート。

このアーティストが好きならCheck!!
薬師丸ひろ子、原田知世、谷村有美、米屋純、國府田マリ子

DATA
AKB48のメンバー。
2006年、12歳で第三期追加メンバーオーディションに合格。
以降、選抜常連としてグループを牽引してブレイクに導き、「神7」の一員に数えられた。
2012年、AKB48では4人目のソロデビューを果たす。
愛称は「まゆゆ」「まゆ選手」

□生年月日/血液型/出身地
94.3.26/AB型/埼玉県

□好きなアーティスト/曲
thee michelle gun elephant、BUMP OF CHICKEN、椎名林檎(東京事変)、Sound Horizon、堀江由衣、宝塚歌劇団花組、AKB48「桜の花びらたち」




「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村

ブログパーツ
関連記事
21:28  |  アーティストMy Best 200  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |