2011年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

スタート/ghostnote

スタート/ghostnote


ghostnoteは2003年に結成された岡山県出身の4人組バンド。
この曲は2006年から専門学校の日本工学院のCMソングとしてオンエアーされていて、「サビはみんな知っている」状態だったものが、2008年にメジャーデビューシングルとしてリリースされました。

溢れるような感情を詰め込んだようなすごくソウルフルなヴォーカルですね。
ちょっぴりあせって前のめりになっているようなメロディーとビートです。
先送りしていたスタートラインが、いよいよ迫ってきたという緊張と、「行くしかないか」という吹っ切れた気持ちが複雑に入り混じっている感じです。

そう 僕らは表町のアーケード 憎まれ口を叩き合いながら笑って歩いている
戻ったり進んだり 日は上りまた沈む いつまでもこんな日々が続くと思ってたんだ


生ぬるいモラトリアム時代を否定するのではなく、思いっきり肯定することからはじめる。
だからこそ、説教くさくない、等身大のメッセージになっているんだと思います。

ghostnote_A5B9A5BFA1BCA5C8.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
スポンサーサイト
22:05  |  2008年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

君は君のままで/エイジア エンジニア

君は君のままで/エイジア エンジニア


2007年にリリースされた7thシングル。

GReeeeN、FUNKY MONKEY BABYS、Hi-Fi CAMP、ONE☆DRAFTなど、エモーショナルなラップとメロディアスなサビを駆使したポップグループが大きな成功を得ていますが、やはり先駆者のエイジアエンジニアは一枚も二枚も上手だな、と思いますね。

メロディの良さはもちろん、エンターテインメイント性、一人一人のラップの個性も引き込まれるものがあります。
この曲はめずらしく大真面目なメッセージソング。

心地よくて癒されるトラックに乗った、一言一言魂のこもったラップが心を打ちます。

優しく呼びかけるようなKZ(柄シャツ)。
独特な視点でヒントを与えてくれるZRO(メガネ)。
熱く訴えるYOPPY(サングラス)。
ソウルフルなヴォーカルのSHUHEI(パーマ)。

4人に共通して感じるのは飾りじゃない「本当の優しさ」ですね。
それを伝えるためにしっかりと練った説得力をもった言葉を使っているな、という感じがします。
「エンジニア」の名に偽りのない、音と言葉の「技術者」集団だと思いますね。

colorj2005asiaengineer.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
21:30  |  エイジア エンジニア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

東京に来い/KAN

東京に来い/KAN


1995年にリリースされた19thシングル。

元ネタはビートルズの「She Loves You」かな?
PVでもばっちりなりきっています。
すごいのは、これにここまでユーモラスで面白い日本語詞をここまで気持ちよくはめ込んで歌ってしまうことですね。
KANの英語っぽく発音する日本語詞は本当に独特で気持ちいいですよね。
突然英語詞に変わっったりしますが、まったく違和感がない。
マルチリンガルだからできるってもんでもない。
天才的なものだと思います。

すでにこの曲が発表された当時からも大きく様変わりしてしまった東京。
私は6年住み、働きましたが、まだまだその片鱗しか見ていない気がします。
でも、「自分だけの東京」も見つけました。
「きっと何かが待っている」
本当にそんな街ですよね。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
20:43  |  KAN  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

ワンルーム・ディスコ/Perfume

ワンルーム・ディスコ/Perfume


2年前の2009年にリリースされた9thシングル。
新生活ソングのスタンダード・ナンバーになりつつありますね。

遠い空の向こう 君は何を思うの?
多分できるはずって 思わなきゃしょうがない


Perfumeの音楽は、歌詞をシュールに謎めかせ、意味をぼんやりと薄めることでおしゃれにかっこよくするタイプのポップミュージクだと思うのですが、この曲はやけに情景がはっきりと見えてきます。
無機質なサウンドと歌が、独り暮らしの、気楽さと抱き合わせの寂しさをうまく表現していると思います。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
20:20  |  Perfume  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

ムーンパレス/the castanets

ムーンパレス/the castanets


1998年にリリースされた7thシングル。

日常のリアルな生活感を歌で表現するのがザ・カスタネッツの最大の特長。
この曲は春の新生活ソング。
「ムーンパレス」というタイトルは、ありがちなワンルームマンションの館名をイメージしているんでしょうか?
場所が変わっても、環境が変わっても、変わることのないものの象徴として「月」を入れているのかもしれませんね。

泣きながら歌っているかのような独特のソウルフルでエモーショナルな歌声ですよね。
日記を綴っているような淡々とした歌詞を、この声で歌うことで、孤独や違和感を感じながらもがむしゃらに突っ走っている新生活をリアルに表現しています。

新しい人たちと出会って 新しい名前をつけられた
決して気にいった訳じゃないけど 別に嫌じゃなかった


いつの間にか見慣れてた街は 少しだけ笑いかけてくれる
はじまりはずっと続いてくのさ たぶんそう、いつまでも


最初は不安や違和感を感じる場所、人、生活も、いつか必ず穏やかな「日常」になっていき、やがては懐かしい「思い出」になっていく。
これからもこの曲と一緒にたくさんの「新生活」を経験し、たくさんの「思い出」を作って生きていきたいな、と思いますね。

061002_01.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg

ブログパーツ
関連記事
19:47  |  ザ・カスタネッツ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.24 (Sun)

君の記憶の片隅で/SAKU 

君の記憶の片隅で/SAKU


Nack5 Japanese Dream 2000年5月度のグランプリ曲。

13年のJDの歴史で唯一、2度のスーパーグランプリを獲得したCALL。
1996年にCALLは活動を休止しますが、ヴォーカルの櫻井茂雄は、SAKUとしてソロ活動を続けています。

どこまでも透き通った本当に気持ちのよい声ですよね。
メロディーと声質の良さだけで、聴き惚れてしまい、曲の長さが気になるどころか何度もループして聴いてしまいます。

切ない失恋ソングですが、陶酔するような美しさがあります。

君は自由 翼広げて羽ばたいていけるね


吹っ切れてすっきり、お互いに綺麗な思い出として別れる。
大人の恋愛、大人の失恋。
なかなかここまで綺麗にはいかないんですが、こういうのを「美しい」と思う感覚、それが大事なんじゃないかと思います。

saku000228-3.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
18:31  |  2000年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

風がなにかを言おうとしてる/コウ(早見沙織)

風がなにかを言おうとしてる/コウ(早見沙織)


アニメ「我が家のお稲荷さま。」のエンディングテーマ。
2008年にシングルとしてリリースされました。
歌っているのは声優の早見沙織。

いやー上手い。この人は上手すぎる。
声質が透明で切ないんだけど、包み込むようなやわらかさがあり、それでいて、ここまでしっかり歌い上げられる。
ファルセット部分でもしっかり言葉を伝え、声で表現しています。
こんな人なかなかいないですよ。
この曲を聴いた限りでは、笠原弘子と坂本真綾を足して2で「割らない」くらい上手い、と思っています。
今のところキャラクターソングでしか歌を聴けないのですが、ぜひオリジナルで音楽活動をしてほしい!と思う声優ですね。

この曲は本当にシンプルで、メロディーもアレンジも王道の素晴らしい大名曲だと思います。
ちょっと奇をてらったものが多い近年のアニメソングのなかで、よくぞこんな曲が出てきたと思いますよ。

大丈夫 必ずうまくやれる


なんの根拠もないですが、本当にそう思えてきます。
強いて言えば、この曲に出会えたことがそう思える根拠。
へこんでも、挫折しても、さびしくなっても、この曲を聴けばまた立ちあがれる。
そう思える力が曲にあります。
本当に一生聴いていきたい名曲です。

1251766163_1_2.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
17:11  |  2008年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.23 (Sat)

遠くまで/黒沢健一

遠くまで/黒沢健一


ちょうど10年前、2001年の春にリリースした2ndソロアルバム「B」収録。
快心の名曲です。

きっと大丈夫さ そのうちに上手くいくよ


何の根拠もないけど、本当にそう思えてきます。
この能天気さに何度救われたことでしょう。

切ないけど吹っ切れたような明るくて前向きなメロディ、
ゆっくりふらふらと歩いているようなビートも気持ちいいです。
メロディと歌詞の絡みも素晴らしいし、なんといってもこのクリアな声が最高です。

体は音に癒され、心は言葉に勇気付けられる、最高の応援歌だと思います。

BB
(2001/03/14)
黒沢健一

商品詳細を見る



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg

ブログパーツ
関連記事
16:31  |  黒沢健一  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

バレンタイン・キッス/渡り廊下走り隊7

バレンタイン・キッス/渡り廊下走り隊7


時季?
関係ないですね。どうせもらえないんだし…。

次々と後発ユニットがデビューしていく中、岩佐美咲と小森美果を追加補強して7人組となった渡り廊下。
とにかくひたすら「かわいさ」を追求していくんだという方向性のしっかり定まった曲になっていると思います。

この中で私の一番の推しはもちろん!らぶたん(多田愛佳)。
このPVでもずば抜けた輝きを放っています。
lovetang6.jpg

今回新たにその魅力に気づかされたのが菊池あやか。
男心を捉える確信犯的なぶりっ子です。
kikuchi_10.jpg

そして笑わせてもらったのが平嶋夏海。
nacchang.jpg
「それはあっち。」

nacchang2.jpg
「バルブの接続…よしっと。」

はまってます。

420px-AKB48_logo_svg_convert_20110117172632.png


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg

ブログパーツ
関連記事
17:02  |  AKB48  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

2011年2月度クイックレビュー

2011年2月度のエントリー曲から、個別記事にしなかった曲をピックアップ。


何かひとつ feat.JAY'ED & 若旦那/JAMOSA

ここまで「熱い曲」にはまるのは珍しいかな?
勢いと気合に圧倒されました。
綺麗なメロディーとピアノのトラックの効果かもしれません。
個性の強い3人の歌がいい感じに調和しているのもいいですね。

結婚しよ♪/cossami

2009年にデビューした女性デュオ。
オムライスのような暖かい「愛」と「夢」のつまった曲ですね。

百年後の歌/QU-E

男女デュオ。
すごく耳障りのいいメロディーと歌声ですね。
サビも覚えやすくて、よく口ずさんでいます。
この曲は2007年にはすでに披露されていた曲だそうです。
今ようやく、私の心にも届きました。
100年は残らずとも、まだまだたくさんの人に届いてほしい曲です。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
16:54  |  2011年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.21 (Thu)

2011年1月度クイックレビュー

2011年1月度のエントリー曲から。


Beautiful Girl/スムルース

新しいアルバム「Beautiful Days」から。
デビュー当時からJDでも高い評価を得ていたスムルースですが、その後も絶え間なくすばらしい作品を残していますね。
この曲はまた今までにないからっとした明るさがあって、新しい一面を見せてくれた気がします

We Are The Fuck'n World/The Mirraz

言葉のたたみかけがすごい。
そしてなんといっても…
「マクドナルド食べても、サイゼ・ミスド・ガストも、スタバだって…」
これで一気にひきつけ、埋没しない印象を残せますよね。
曲を好きになるかはどうかはその次の段階。
具体性(リアリティ)が普遍性(ポピュラリティ)を生む、典型例だと思います。

Try again, Smile again/CNBLUE

メロディーと歌が綺麗で明るくてすごく気持ちいですね。
韓国語、日本語、英語の三ヶ国語を駆使した新しいポップミュージックで、世界に挑んでいってほしいバンドです。

紅葉屋本舗 羊羹の歌/藪下将人

和歌山で活動している地域密着型シンガーソングライター。
この曲、1000人くらいのエキストラが商店街で踊っているPVを脳内作成して楽しんでいます。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
15:56  |  2011年の名曲  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

【映画】東京少年

東京少年 trailer


※記事は「ネタバレ」を含みます。

「東京少年」は2008年に公開された日本映画。
監督は平野俊一。
主演は堀北真希。
TBSのドラマ「東京少女」のスピンオフとして製作されました。

堀北真希の、すさまじい演技力に引き込まれてしまいました。
すごい女優です。

静かで心癒される雰囲気、面白くて最後までドキドキするストーリー、そしてひたすらせつない、いい映画でしたねー。
すごく心に残りました。

掘北の演じるみなとは、ナイトという男の子と文通をしているんですが、実はナイトは、孤独なみなとの心が創り出したみなとの「もうひとつの人格」なんですね。
みなとが恋人のシュウにふられて、さみしくてさみしくて、すぐにナイトに「会いたい、会えるまで待ってる!」ってすがる。この気持ちが切なかったな~。
またこの「ナイト」ってネーミングが切ないですね。
友達がほしい、それも、自分のすべてを見守ってくれる頼もしい男の子がいい。
そんなみなとの心が生み出した「ナイト」。
みなとの孤独がすっごく表れた名前だと思います。

そしてシュウ!
おどおどしながらもみなとの心を一生懸命につかもうとする姿。
みなとの病気を知って、責任の重さに耐えかねて逃げ出そうとする姿。
共感できるキャラでしたね~。
ナイトからみなとの「好きなもの」を聞いたとき、泣いてたけど、あれはもしかしたらみなとのことじゃなくて、ナイトのことを思って泣いたのかな~なんて気も。
いい奴だな~シュウ!

そして、実はいちばんウルっときたのが、オムライスのくだり。
オムライスって、なんかおいしいだけじゃなくて、すっごく愛が詰まった食べ物のような気がしますね。
たぶん、心を許しいる人の前じゃないと、大人は頼まないんじゃないですか、オムライス。
ちょっと恥ずかしいし、気を使う人と食べてもあんまりおいしくない気がする。
一人でも食べるけどちょっとさみしい…
やっぱり好きな人といっしょに食べたいですね…

1455506515_13.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg

ブログパーツ
関連記事
21:53  |  本・映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

Future Stream/スフィア

Future Stream/スフィア


すべてはここから始まった!
ちょうど2年前、2009年4月にリリースしたデビューシングル。

やっぱこの曲好きだ~。

すべてを吹き払うようなこの爽快な勢い。
戻れないところまで連れて行ってくれそうな高揚感。
とにかく何かすごいことが始まった!という期待感。
これですよ。
アイドルのデビューシングルとしては本当に理想的な曲。

声の個性もすごくよく生かせているし、なにより声が明るくて楽しそうなのがいいです。

PVも最高ですね。
この白い衣装最高。
プロポーションの差を生かした振り付けもかっこいいです。
そしてなにより笑顔!ここまで楽しそうに歌って踊られると、見ているほうも自然に笑顔になってしまいます。

large.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
21:03  |  スフィア  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

四月の風に吹かれて/大光寺圭

四月の風に吹かれて/大光寺圭


大光寺圭は1979年生まれ、神奈川県綾瀬市出身のシンガーソングライター。
2006年にメジャーデビュー。
現在はインディーズで元気に活動しています。
この曲は2009年にリリースしたシングル「私の水平線」収録曲。

ほっと優しい気持ちになれる不思議な歌ですよね。
アコースティックですが、さびしくない、とても厚みのあるアレンジも暖かいです。

人恋しい気持ちを抱えていても、忙しさにかまけてついついおろそかにしてしまう大切な人への優しさを、そっと思い出させてくれる曲ですね。

出てくる花は、なんと、桜じゃなくてコスモス!
さすが、一味違います。

b0024266_2339359.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
20:33  |  2009年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

さくら/namidacoat

さくら/namidacoat


namidacoatは4人組のバンド。
大学のサークルで知り合い、2003年からsweepとして活動開始。
2007年からはバンド名をnamidacoatとしました。
この曲は2009年にリリースしたシングル。

耳に残るギターフレーズとメロディーを丁寧な歌と演奏で聴かせる名曲ですね。

メロディーと歌を大事にしている今本当に貴重なポップバンドだったnamidacoatですが、残念ながら、去る2011年2月1日のライブをもって、解散しました。
この曲をはじめ、たくさんのいい曲を残してくれたnamidacoatに出会えたことに、本当に感謝したいと思います。

image.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
19:50  |  2009年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

サクラ/SMOOTH ACE

サクラ/SMOOTH ACE


SMOOTH ACEは男女混声のヴォーカルグループ。
早稲田大学のアカペラサークルで母体となるグループを結成。
1994年、在学中にデビューのチャンスをつかみ、モモクロビックとして1997年まで活動します。
メンバーチェンジを経て、1998年にSMOOTH ACEとして活動を開始し、2000年に、この曲をシングルとしてメジャーデビューしました。
当時は4人編成でしたが、現在は重住ひろこと岡村玄の2人組みとして元気に活動しています。

見事なコーラスワークですが、それにもましてメインヴォーカルの重住ひろこの歌声が本当に素晴らしいですね。
綺麗なだけではない、胸が締め付けられるくらい切ない哀愁を含んだ声です。
メロディーも本当に素晴らしい。
Aメロの歌いだしも、サビの入りも、ふっきれているんだけど、バーンと解放するわけでもない。
溢れそうな感情を出し切った後のような落ち着きがあります。
すごく安心してメッセージに耳を傾けられるメロディーですね。

そっと寄り添うようなやさしいメッセージです。
言葉もすごく美しい。

日ごと重くなるその鞄から
詰め込んだ夢追い出さないで 見つめて
新しい場所や人々や言葉が
気づかずにあなたを迷わせても


何もかもいつか変わっていくなら
あなたらしく変わればいいただそれだけ
上手に笑えなくてもいいから
あなたの歩き方でいいから


もうすぐ思い出になる景色を眺めてる
遠くの声に耳澄ます
そしてまだ少し冷たい風がゆっくりい色づいてく
あなたの素敵な未来染めていく


数々の名曲を持つSMOOTH ACEですが、これはちょっとまた別格。
まだまだたくさんの人に聴いてほしい、特に、常に疑問符を抱えながら、毎日を必死にがんばっている20代、30代に聴いてほしい、春ソングの決定的名曲だと思います。

img000474_1_convert_20110406190930.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
19:10  |  2000年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

サクラサク平成十七年/ザ・コブラツイスターズ

サクラサク平成十七年/ザ・コブラツイスターズ


ザ・コブラツイスターズは2008年まで活動していたバンド。
この曲は2005年にリリースされたシングル。
もともと2000年にリリースされたシングル曲で、2005年、桜ソングブームを受けてリアレンジしてリリースされました。
和暦にしているところにも「らしさ」が出ていますね。

うららかな暖かい春の空気や、ひらひらと舞い散る花びらの様子を、メロディーがダイレクトに表現しています。
桜を見ると、もう無条件にこの曲が頭の中で鳴ってしまいますね。

そして、泣きながら歌っているようなソウルフルなと、琴を大胆に使った和風ののどかなアレンジとのコントラスト。
出会いと別れ、終わりと始まりがめまぐるしく交錯するのをのどかな空気が覆い隠すような日本の春という季節を、これ以上に見事に表現した曲は、他に知りません。

A012612.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
18:16  |  2005年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.06 (Wed)

四月の風/エレファントカシマシ

四月の風/エレファントカシマシ


1996年にリリースした8thアルバム「ココロに花を」収録。

ひねくれをいったん捨てて、ポピュラーなポップソングを量産したこの時期のエレカシ。
その中でも最も前向きで素直な曲がこの曲ではないでしょうか。
メロディーが本当にすばらしいですよね。

「はい、できます!」
「がんばります!」
「だいじょぶ、心配いらないから。」
心は不安やさびしさでいっぱいだけど、強がってしまう。がんばってしまう。
がんばっている自分をかっこいいとでも思わないと、折れてしまいそう。
そんな自分にちょっと酔っているナルシストな男たちの気持ちを、見事にかっこつけて歌ってくれるのがエレカシの歌だと思います。

みなさん、明日も、自分のペースで、がんばりましょう!

ココロに花をココロに花を
(1996/08/21)
エレファントカシマシ

商品詳細を見る



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
00:22  |  エレファントカシマシ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.05 (Tue)

スタートライン/海援隊

スタートライン/海援隊


1995年にリリースした20thシングル。
武田鉄矢の主演の国民的学園ドラマ「3年B組金八先生」第4シリーズの主題歌。

ピリッと厳しいメッセージを限りなく優しいメロディのなかにしっかり包み込んでいます。
穏やかに、祈りを込めたような、押し付けるわけではないけどしっかり届ける、本当に武田にしかできない歌い方ですよね。
ストリングスやさまざまな楽器を使ってシンプルだけど厚みを持たせたアレンジも見事です。

前後左右、全てが「初めて」の不安。
後戻りもできない、方向が正しいのかもわからない。
でも、そう思っているのが自分だけではないと思えるだけで、大きな勇気が持てるのではないでしょうか。
たくさんの人の「初めて」に寄り添う、名曲だと思います。

海援隊の偉大な業績は、「金八」と切り離して評価されるべきだと思います。
しかし、70年代に活躍し、1983年にいったん解散した海援隊が、はたして「金八」なくして90年代、そして今に至るまでこんなにもたくさんの名曲を作ることができたでしょうか。
「金八」の主題歌を聴いていると、アーティストにとってタイアップ、そして俳優・タレントとしての活動は、作品に真剣に取り組みさえすれば、ものすごくプラスになるのだということを感じますね。

kaientai_photo_big.gif


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
23:49  |  1995年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.01 (Fri)

Boys be ambitious/Cloe

Boys be ambitious/Cloe


Cloeは東京都三鷹市出身、武蔵野音楽大学声楽科卒のシンガーソングライター。
この曲は2008年にリリースされたメジャーデビューミニアルバムのタイトルチューン。

ついさっきまでどん底に悩んでいたのがウソのようにふっきれて前向きになる瞬間、ありますよね。
あの感じを見事に表現した曲だと思います。

とにかくカラッっとさわやかに気持ちいいメロディーにびっしり詰め込んだ言葉の勢いで最後までたたみかける勢いがすばらしい。
くせのない素直なヴォーカルも聴きやすくいし、にぎやかだけど決して歌を邪魔していないアレンジも気持ちいいですね。
「夢をあきらめないで」「負けないで」「TOMORROW」などと比べても、遜色ない応援歌の名曲だと思います。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
23:52  |  2008年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.04.01 (Fri)

青年よ大志を抱け/大城光恵

青年よ大志を抱け/大城光恵


Nack5 Japanese Dream 初年度の1992年、12月度のグランプリ曲。
世相はいよいよバブル崩壊が現実のものとして日本経済に襲い掛かり始めたころ。
大事MANブラザーズバンド「それが大事」、槇原敬之「どんなときも。」などの応援歌の名曲が多数誕生し、大ヒットを記録した時代でもありました。
この曲も証券会社のCMソングとして大きな話題になりました。

時代は大きく転換しましたが、どんな時代でも、不安や失望を決意の力で押し進んでいくような新社会人の気持ちは、そんなに変わらないのではないかと思います
こういう曲を必要としている若者は今も絶対にいるはず。
わたしもまだまだその一人、だと思っています。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
関連記事
23:30  |  1992年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。