2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2011.07.02 (Sat)

flower/L'Arc~en~Ciel

flower/L'Arc~en~Ciel


1996年、リスト係16歳の誕生日にリリースされた5thシングル。

この風のような疾走感。
野花のようなさわやかな美しさ。
はかない一瞬の光に満ちた世界。
本当に完璧な曲と思います。

ここまで、90年代を中心に活躍した9つのヴィジュアル系バンドをいろいろな表現を使ってご紹介してきましたが、これらのバンドに使ってきた「ほめ言葉」は全てラルクに当てはまってしまうんですね。

見惚れるようなヴィジュアルの美しさ。
メロディーと日本語詞の絶妙な絡みによる口ずさみやすい歌。
ギターを中心に隅々まで気持ちよく整えられたサウンド。
ロマンティックでありながら、孤独や憂鬱を抱えた者への優しい視点を持つ歌詞。
引き込まれるようなつややかで魅惑的なヴォーカル。
決して聴く者を選ばないエンターテインメント性。

本当に奇跡のようなすごいバンド。
日本のヴィジュアル系というカテゴリーは、ラルクというバンドを生むために存在した…私はそう言ってしまっても、過言ではないと思っています。

無題


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
23:17  |  L’Arc~en~Ciel  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.12.24 (Thu)

I Wish/L’Arc~en~Ciel

I Wish/L'Arc~en~Ciel(1996年)


メリークリスマス!クリスマスツリー2
というわけで、今日は大好きなクリスマスソングをご紹介します。

larc-en-ciel.jpg

1996年のアルバム「True」収録。

ラルクといえば、2007年にリリースした「Hurry Xmas」を今年のクリスマスにあわせて再リリースしましたが、それならこの曲をシングル化して欲しいなぁ。

間違いなく山下達郎の「クリスマス・イブ」のようなクリスマスソングのスタンダードナンバーになれる曲。

ラルクのキザなくらいのロマティシズムと老若男女問わず感動させようというポップ志向が、もっともよく表れた曲ではないでしょうか。

おとぎ話のような無邪気な昂揚感を帯びたこの曲は、好きな人と幸福なクリスマスをすごす人を思いっきり盛り上げ、祝福してくれるでしょう。

また、好きな人に、思い切って「クリスマスを一緒に過ごそう!」と誘おうとしている人には強力な応援歌になると思います。

しかし、この曲の「威力」がもっとも発揮されるのは、実は、クリスマスを独り寂しくすごしている人が聴いたときなのではないかと思います。

泣かないで こんな夜なのに
一人きり膝を抱えて
待っていて 駆けつけてくから
午前0時の鐘がなる前に

その窓を開けてみてごらん
街はもう奇跡に溢れて
懐かしい歌も聞こえるよ
あの素敵なオルガンにのせて

信じてる気持ちさえ無くさないように
もう一度その瞳揺らせてくれたら



夢のように楽くて幸福だった子供の頃のクリスマス、怨念に近い気持ちで街の賑わいを眺めていた頃、「人生で最高の瞬間!」と思えた夜、私のいろいろなクリスマスに対する複雑な思いが、このシンプルな歌詞にあっさりとすべて表現されてしまっているような気がします。

051223a.jpg





「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Nack5 Japanese Dream―We Love J-POP!―


20091220-064846-73922400.gif

タグ : I Wish L'Arc~en~Ciel True Hurry Xmas PV 歌詞 試聴 視聴

00:03  |  L’Arc~en~Ciel  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |