2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.06.29 (Wed)

Clover~風立ちぬ場所を抜けて~/THE COOL CHIC CHILD

Clover~風立ちぬ場所を抜けて~/THE COOL CHIC CHILD


97年にリリースされたデビューシングル。

当時のヴィジュアル系バンドの中でも私が一番好きだったのがTHE COOL CHIC CHILDでした。
彼らはポップ。
とにかくベタベタなポップでした。
当時はこの追い風の中で、なぜこのバンドが売れないんだろう?と思っていたんですが、今思うと、このベタさが、ちょっと「ダサい」と思われたことに加え、次々に現れる強烈な個性派の中に埋もれてしまったのかな、と思います。

それにしても彼らの解散は突然すぎた、そして早すぎました。
でも、今になってこうやってPVがアップロードされるようになって本当にうれしいですね。
今からでもたくさんの人に知ってほしいバンドです。

みんなさわやかなイケメンですが、ヴォーカル:上條貴志が本当にチャーミングですよね。
すごく憧れました。

この曲も本当に切ないメロディーに明るいアレンジ。
すがすがしい始まりを感じさせる応援歌です。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
にほんブログ村 音楽ブログ J-POPへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
00:21  |  THE COOL CHIC CHILD  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.01.18 (Tue)

僕は僕らを忘れない/THE COOL CHIC CHILD

僕は僕らを忘れない/THE COOL CHIC CHILD


このバンドの曲も最近少しずづアップされてきましたね。
THE COOL CHIC CHILDは、1994年結成の5人組バンド。
97年にトイズファクトリーからデビューし、順調に人気を伸ばしていたさなかの99年、突然解散してしまいました。
この曲は97年にリリースされたシングル。

特段派手な衣装、メイク、ヘアスタイルをしていたわけではないのですが、あまりにイケメン揃いだったため、ヴィジュアル系にカテゴライズされていました。
しかし、曲は美しいメロディーを核にした非常にポップなものばかりでした。

中でもこの曲は本当に美しいですね。
ただただ陶酔してしまいます。
アレンジもコーラスも、いかに「切なさ」「懐かしさ」を演出するか、細部にいたるまで丁寧にこだわって作られているな、という感じがしますね。
失恋後に恋を振り返っている曲ですが、ドラマティックでロマンティックでナルシスティックな高揚感に満ちています。
失恋ソングでも、こういう前向きで「アガる」曲が私は好きですね。
聴いていて気がめいるようなダウナーでブルージーな曲は好きじゃないです。

冬の夜空を見上げると、この曲とともに、青春の切ない思い出がよみがえる、そんな大切な曲です。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
11:42  |  THE COOL CHIC CHILD  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |