2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2011.06.05 (Sun)

P.F.P./shame

P.F.P./shame


shameは1994年結成、大阪府出身のバンド。
1999年、メジャーデビュー。
大きな注目を集めますがブレイクにはいたらず、2001年に突然解散。
2008年にはこれまた突然に再結成。
その後バンドはEVERYTHING MUST PASSに改名。
現在はVo.Cuttがソロ活動を中心に活動しています。
この曲は2000年にリリースしたシングル。

「チャーチャー チャラララッラチャーチャー」
という前奏、間奏、アウトロのギターフレーズが非常に印象的ですね。

優しいメロディーに丁寧に気持ちを込めた歌と演奏。
ポップで口ずさみやすい好青年バンドでしたが、そんなポップソングに乗せたCuttの歌詞が独特でした。
すごく深みのある哲学的な表現なのですが、嫌味がないんですね。
一つ一つの言葉を、「答え」として押し付けるのではなく、「ヒント」としてさりげなく置いて行ってくれる、そんな感じです。

特に、「EVERYTHING MUST PASS」=すべてのものは過ぎ去っていくというCuttの哲学が凝縮されているのがこの曲です。

「P.F.P」とは、
P=Past(過去)
F=Future(未来)
P=Present(現在)
を意味しています。

「遠く離れていても何も変わらない」って祈るような台詞だけど
それが嘘だっていいんだ いつか変わっていくんだ
移り行く季節とともに


周りの環境が変わっていくことで、自分の考え方や価値観、好みまでが変わっていく。
環境に適用しようとがむしゃらにもがいているうちに、
「こういう人にだけはなるまい」
と思っていた人にいつしかなっているかもしれない。
それはすごく怖いことですよね。

でも、かたくなに変化を拒んで生きていくこともできない。
その時々の環境に適応していきながらも、今現在、これだけは一生変わらずにいたい、と思う気持ち、それを大事にしていきたいと思います。

P.F.P.P.F.P.
(2000/06/21)
shame

商品詳細を見る



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
welovejpop_20101110211530.jpg
スポンサーサイト
23:03  |  shame  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |