2017年03月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2011.04.01 (Fri)

青年よ大志を抱け/大城光恵

青年よ大志を抱け/大城光恵


Nack5 Japanese Dream 初年度の1992年、12月度のグランプリ曲。
世相はいよいよバブル崩壊が現実のものとして日本経済に襲い掛かり始めたころ。
大事MANブラザーズバンド「それが大事」、槇原敬之「どんなときも。」などの応援歌の名曲が多数誕生し、大ヒットを記録した時代でもありました。
この曲も証券会社のCMソングとして大きな話題になりました。

時代は大きく転換しましたが、どんな時代でも、不安や失望を決意の力で押し進んでいくような新社会人の気持ちは、そんなに変わらないのではないかと思います
こういう曲を必要としている若者は今も絶対にいるはず。
わたしもまだまだその一人、だと思っています。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひお気軽ご参加ください↓。
welovejpop_convert_20110310135346.jpg
スポンサーサイト
23:30  |  1992年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.03 (Wed)

スチャダラパーのテーマPT.1/スチャダラパー

スチャダラパーのテーマPT.1/スチャダラパー(1990年)


スチャダラパー。
ピエール瀧(×2)と水道橋博士ではありません。

main_visual.jpg

実に20年前の曲。
今新曲として発表されても「斬新!」と評価してしまいそうです。
「DA.YO.NE」の大ヒットやDragon Ash革命のはるか昔にこの曲が作られていたかと思うと、「すごい」を通りこしてなんだか「不思議」な感じがします。

この舐めきった感じ。
「バカ」のふりをしてメインカルチャーやマッチョイズムを思いっきりバカにしています。
このあたりが「サブカルチャー」の真髄なんでしょうね。
憎らしいけどかっこいいです。

トラックはこの曲。ねんのため。

「太陽にほえろ!」メインテーマ



「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100221-060944-68136300.gif

タグ : スチャダラパー スチャダラパーのテーマPT.1 BOSE ANI SHINCO

00:37  |  1992年の名曲  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |