2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2010.03.17 (Wed)

ちゃりんこ/たむらぱん

「春のぱん祭り」たむらぱん大特集第3

ちゃりんこたむらぱん(2009年3月度グランプリ)


2作連続グランプリ。それだけでも衝撃なのですが、獲得したポイントなんと60P。
これに次ぐ記録は竹仲絵里の「シャリラリラ」が獲得した45P。
いかに異常な記録かがわかります。

春風のようにさわやかな卒業ソング。
結局、たむらぱんのすごさ、いろいろありますけど、他を圧倒するポピュラリティーを生み出しているのはこのメロディーセンスなんですよね。

発表からちょうど1年がたちましたが、今年もこの曲を聴きながら春を迎えられることをうれしく思います。
来年も、再来年も、これからずっと、春になるとこの曲を口ずさんでるんだと思います。

たむらぱん

024e95d67ef66f5ea792433cf2532e0c.jpg

この時代にこのアーティストに出会えたことを本当に感謝したいです。
これからも、追っかけていきます。


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100221-060944-68136300.gif
スポンサーサイト

タグ : ちゃりんこ たむらぱん 歌詞 PV 視聴 試聴

19:24  |  たむらぱん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.16 (Tue)

ゼロ/たむらぱん

「春のぱん祭り」たむらぱん大特集第2

ゼロたむらぱん(2008年10月度グランプリ、2008年度スーパーグランプリ)


馬場俊英の「いつか君に追い風が」との伝説的激戦を制して初めてグランプリを獲得した曲。
このとき馬場俊英は8人中3人のジャッジマンが1位に推薦していたにもかかわらず、2位に終わるという憂き目にあっています。
たむらぱんと馬場俊英の両方に投票した人はいなかったという、めずらしい「2派分裂」現象も起こりました。

この曲はその後、2008年度の年間最優秀曲にも輝いています。

この曲はなんといってもサビ。
こういう曲を聴くと、「歌はやっぱりサビだろ!」と思ってしまいますね。
曲全体がサビの開放感に向かって作られている感じがします。
Bメロで雲間に光が差し、サビで一気に晴れ間が広がるイメージです。

さて、今日はたむらぱんのプロフィールを見てみてみましょう。

tamurapan.jpg

本名は田村歩美
かなにすると某氏と一文字違いです。

1980年8月9日生まれの29歳
リスト係と同じ、いわゆる「松坂世代」です。

岐阜県高山市出身。
「小京都」ともいわれる観光地ですよね。

身長148cm
小さな巨人です。

デビューは2007年
かなり遅咲きのデビューです。
松坂世代にとって2010年代は勝負の30代。きっと、時代を代表するシンガーソングライターとして活躍してくれることでしょう。

crescent_jugem_cc.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100221-060944-68136300.gif

タグ : ゼロ たむらぱん 歌詞 PV 視聴 試聴

20:33  |  たむらぱん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.15 (Mon)

バンブー/たむらぱん

「春のぱん祭り」たむらぱん大特集第1

バンブー/たむらぱん(2010年1月度グランプリ)


たむらぱん。

ORG_20080215000101.jpg

この曲も他を圧倒する支持を集め、1月度のグランプリを獲得。
これで前人未到の3作連続グランプリを獲得しました。
当企画では、グランプリのすぐ後の曲でもあっさり圏外になってしまうこともまったく珍しくないほど、「曲ごとの評価」なので、この記録は本当にすごいんですね。
投票に参加している当人たちが驚いてしまうくらい。

というわけで、そんなたむらぱんに敬意を表し、今日から3夜連続でたむらぱんを特集し、V3を振り返ってみたいと思います。

この曲の「チャームポイント」はなんといっても1番のAメロでしょう。
OLの何気ない一日をタイムスケジュールにあわせて描写しています。
彼女自身はOL経験がないそうなんですが、なんなんでしょうかこのリアリティー。
私の毎日も本当にこんな感じです。
「あたふたしだして」「12時には寝なきゃ」とか、リアルだなー。

富澤一誠氏は「いい曲の三要素」として、「ポピュラリティー」(普遍性)、「オリジナリティー」(個性)、「リアリティー」(現実性)を挙げていました。

耳なじみがよく口ずさみやすいメロディーとアレンジで万人に受けるポピュラリティーを備え、
散りばめられた工夫とユーモアで唯一無二のオリジナリティーを持ち、
生活感覚に密着した歌詞でリスナーの共感を得るリアリティーを生む。

たむらぱんは「いい曲の三要素」をしっかり備えたアーティストだと思います。

ph_office.jpg


「いい曲探し」の投票企画をやっています。
J-POPが好きな方はぜひご参加ください↓。
Japanese Dream―We Love J-POP!―


20100221-060944-68136300.gif

タグ : バンブー たむらぱん 歌詞 PV 視聴 試聴

23:16  |  たむらぱん  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |